海外旅行体験談の泉

経験者が語るリアルな実情

アメリカ

ハワイでNBA観戦。スポーツは国境を越えるというのは本当

投稿日:

 

新婚旅行でハワイに妻と2人で行きました。

4泊6日と少し短めの期間ではありましたが、予定をあまり詰め込みすぎず自由な時間を多めに作るようにしていました。

3日目までは食事はホテル周辺やショッピングモールで済ませていましたが、せっかく初めて海外旅行に来たのだから、少し外れたところで探してみようと妻に言われ、ショッピングモールから少し離れた箇所を探していました。

雰囲気の良さそうなお店があったので、思い切って入ることにし、その後すぐに後悔をしました。

 

 

バーのようなところで体格のいい入れ墨を入れた人が店内を占めていました。

お店を出ようと思いましたが、逆に何も注文しないで出るのも怖く、少し食べてから出ることにしました。

それまではある程度通じていた日本語は全く通じず、メニューも全く読めません。

雰囲気で頼むととても考えられないサイズのピザとサラダが出てきました。

 

食べてすぐに出ようと言って急いで食べていると、テレビでNBAの放送がされていました。

私はNBAが大好きで、そのときも大好きなプレイヤーであった選手(コービーブライアント)が出場しており、見入ってしまいました。かなりの好ゲームで最後までどちらが勝つか分からない状況の中、残り数秒でコービーブライアントが決勝のシュートを入れたとき思わず「よし」と叫んでしまいました。

ハッとして回りを見渡すと、入れ墨の人たちも飛び上がって喜んでおり、ハイタッチを繰り返す輪の中に入りこんでしまいました。何を言っているのかは全く分かりませんでしたが、ニコニコとしているとその中の1人が何かを言って拍手をされていました。

 

その後も少し話しを聞いていると、早く出たいと思っていた妻は少し不機嫌になっていたため、チップを置いて出ようとするとお店の方が「ノー、ノー」と言ってきました。チップの金額が少ないのかと思い、財布からお金を取り出そうとするとまた「ノー、ノー」と言ってきます。

どういうことか全く分からずに困惑していると、先程拍手をされていた方が近づいてきて、「ユーアーマイフレンド、マニー、ノー OK?」とゆっくりと言ってくれました。

どうやらその方がお代を支払ってくれると言ってくれたみたいで、お金はいらないと言ってくれていたみたいです。(英語がわからないので多分ですが)

スポーツは国境を越えるというのは本当なんだ‥なんてことを思いながら、何度もお礼を告げてお店からでましたが、その後は妻からこっぴどく怒られました。

 

初めての海外であまり出来ない体験もすることができたので、とても貴重で最高の思い出となりました。

(36歳 男)

完全ノーリスクで旅をしながら旅費を稼ぐ”たった1つの方法”

メルマガで お伝えします。



(※メルマガ最下部の解除リンクをクリックで、いつでも2秒で解除できます)

-アメリカ

Copyright© 海外旅行体験談の泉 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.