台湾

台湾の龍山寺や九份にツアー旅行のエピソード!

投稿日:

 

6年前に台湾旅行へ行きました。初日はツアーに参加をし、中正紀念堂、故宮博物院、龍山寺、忠烈祠などを観光しました。

故宮博物院では白菜や豚の角煮が海外での展示の為に見ることが出来ず残念でした。

 

龍山寺は、日本ではない色鮮やかなお寺でとても驚きました。

柱も素晴らしい彫刻がされてあり、感動しました。

忠烈祠での交代式は、一糸乱れない動きでとても素晴らしかったです。

一緒に行った2歳の甥っ子も釘付けになっていました。初日のお昼ご飯には鼎泰豊の本店でのランチがツアーについていました。

 

お店の前は凄い人で、いつになったら順番が来るのかと思いましたが、並ぶことなく食べることが出来ました。日本にある鼎泰豊は行ったことがあったのですが、日本のお店の雰囲気とは違い、中に入ると凄い活気で驚きました。

日本で食べるよりやはり本場で食べる方がとても美味しかったです。2日目には九份へ行きました。

 

日本で言う市場みたいな感じでしたが、とてもレトロな感じがしました。

雑貨屋さんもあり、のぞいて見ると可愛い雑貨がいっぱいでとても楽しかったです。千と千尋の神隠しの舞台となったお茶屋さんで休憩をし、烏龍茶を頂きました。

映画でみた湯老婆のお屋敷そのままで、お昼に行ったのですが夜のライトアップされた所も見たくなりました。

 

1日目、2日目の夜は違う場所の夜市へ行ったのですが、臭いがあわず、苦戦しました。

あの何とも言えない香辛料の様な臭いがどうしてもダメでしたが、気になるものを、少しずつ家族と分けて食べてみるととても美味しかったです。

漢字から想像して買ってみたり、地元の方が並ばれているのをみて買ってみたりと、とても楽しかったです。もう少し癖があるものが多いのかと思っていたのですが、口に合うものが多かったです。

 

夜市はとても活気があり、食べ物だけでなく洋服や雑貨など色々なお店がありとてもら楽しかったです。

現地の人も皆さんとても人懐っこい方が多く、過ごしやすかったです。夜店の臭い以上に衝撃的だったのが、コンビニの臭いです。入った瞬間にとても驚き、あの苦手な臭いが充満していて、早く出たくなりました。

でも、どのコンビニに行っても同じ臭いで、何か食べ物に使われる香辛料なのだとわかりました。あと驚いたのはバイク、原付の多さです。

 

信号待ちをしている車道を見ると、車の前に並ぶバイクの数に思わず面白くなり、写真を撮ってしまいました。3日目は買い物とマッサージへ。マッサージ屋さんは、志村けんさんのパネルが置いてある所へ行きました。

ドキドキしながら、部屋に案内してもらい施術を始めてもらいました。

日本のマッサージとは違いましたが、とても気持ちよかったです。

ただ驚いたのは、マッサージをしてくれる人が背中に乗って足でマッサージをしてくれたことです。

でもとても重いのかと思ったら、そう言うことはなく良い重さでとても気持ちよかったです。最後には寝てしまっておりました。最終日にマッサージをしてもらい、旅の疲れもリフレッシュされました。

 

甥っ子がいたので、マッサージは2組に分かれて時間差で受けたのですが、待っている間に101へ行きました。

下から101をバックに写真を撮ろうと思ったのですが、どうやってもてっぺんまで入らず、途中までで諦めてしまいました。中に入ると、ハイブランドのお店がたくさん入っており、とても綺麗でした。

展望台から見る台北は緑が多くてとても素敵でした。説明が流れるトランシーバーみたいなものも無料で貸し出されており、説明を聞きながら自分のペースで回れるので良かったです。

室外にも出たのですが、凄い風ですぐに中に入って来てしまいました。4日間の滞在でしたが、ご飯も美味しく、人も親切で凄く楽しむことが出来ました。また訪れてみたいと思える旅をすることが出来ました。

(38歳 女性)

-台湾

Copyright© 海外旅行体験記の泉 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.