海外旅行体験談の泉

経験者が語るリアルな実情

ドイツ

ドイツの古城や観光スポットおすすめ5選!

投稿日:

 

3泊4日でドイツの古城や観光スポットを中心に一人で色んな場所を観光してきました。

自分が周った観光スポットについて感想を述べていこうと思います。

 

1、ケルンの街

ケルン大聖堂の存在感がすごい迫力があったし外装や内装を見て歴史としての重みを感じました。

カラフルでオシャレな乗り物が通行していたしドイツの大都市だけあってすごい活気がありました。

 

2、リューデスハイムの街

街の通りには、ワイン関係のお店が立ち並び美味しいワインをたくさん堪能することができました。

建物の看板のデザインがとても個性的でオシャレだった。

コールルーラーデと呼ばれるロールキャベツみたいな料理が美味しかった。

 

3、ハイデルベルク城

山々に囲まれて丘の上に堂々と建てられているハイデルベルク城は、茶色を基調としたカラーで統一されており戦争の跡が生々しい感じだった。

道中にはカール・デオドール橋が架かっておりそこから眺めるハイデルベルク城とネッカー川の眺めは素晴らしいの一言。

近くには、ドイツの有名人物のシューマンがハイデルベルク大学に通っていたころの下宿先が存在してついでに立ち寄ることができた。

 

4、ローテンブルクの街

小さな街でメルヘンなイメージの外装の建物が立ち並んでいて可愛い雰囲気でした。

街の周辺には城壁があってそこを登ったりすることもできて貴重な体験ができました。

シュネーバルと呼ばれるパイ生地をのばしたようなお菓子がとても美味しかったです。

 

5、ノイシュヴァンシュタイン城

ノイシュヴァンシュタイン城は白を基調としたRPGゲームにありがちな正統派デザインの城って感じですね。

ハイデルベルク城と同じく高い丘の上に建てられてました。

ルートヴィッヒⅡ世の指示によって建てられたとされていて外見的にも立派な外装をしているけど、

実はまだ未完成の城であると聞いたので少し驚きました。

道中には、パラグライダーを楽しんでいる人が結構いてパラグライダーを楽しむスポットとしても有名みたいですね。

 

自分が周った場所はこんな感じですが、

旅の予算をおおまかに打ち明けますとまず航空券が約15万円で

宿泊代は大体8万円、

食事代は大体7万円、

交通費は4万円前後使いましたね。

 

一人旅を楽しむだけでもこれだけのお金を使ってしまいましたが、とても貴重な体験をたくさんできたので、それだけのお金を使う価値はあったと思います。

もっと格安で楽しみたい方はツアーで参加するのがおススメですね。

(30歳・男性)

完全ノーリスクで旅をしながら旅費を稼ぐ”たった1つの方法”

メルマガで お伝えします。

【3大特典&シークレット特典✕3】

 

-ドイツ

Copyright© 海外旅行体験談の泉 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.