海外旅行体験談の泉

経験者が語るリアルな実情

アメリカ

イエローストーン国立公園のうんちくを語るぜ

投稿日:

 

イエローストーン国立公園へロードトリップ!

イエローストーン国立公園とアメリカで初めて国立公園に認定された公園で、

ワイオミング州、モンタナ州、そしてアイダホ州の州境に位置しています。

イエローストーンには数多くの間欠泉や温泉があり、その中に微生物が住み着いて黄色、赤、青など

様々な色に変化したものが見られます。

公園内は広いので車での移動が基本です。近くに空港などもあるため空港を降りてからレンタカーを借りてもいいと思います!

 

僕たちは日本人三人でアメリカのワシントン州(シアトルがある州)から行きました。

僕はそのワシントン州の東側にあるSpokaneという町に住んでいたので、友達が僕の家まで来て、

そこから車で8時間かけていきました。

滞在は三日間で、ホテルは公園外のロッジを借りました。

 

イエローストーン国立公園は本当に見るところがたくさんあるのでこれといって絞れるものでもないですが、

有名どころでいうとYellowstone Caldera とOld Faithfulが有名です。

Yellowstone Caldera は多分一番大きな間欠泉で、調べて写真を見てもらえばわかるんですけど、

黄色、オレンジ色などの色がついていて、見方は2つあります。

近くに行くか、少しハイキングをして上から見るかです。

 

 

僕のオススメは上から見る方法で、なぜかというと、近くで見ると湯気で視界が悪くなったり、

風があるとあんまり綺麗ではなくなってしまいます。なので山の上から見るのをお勧めします。

Old Faithfulは時期とか日によって違うんですけど、やく45ー60分おきに見られる
間欠泉の噴射です。

いつ噴射があるか実際行かないと分からないんですけどその近くにおみやげ屋さんやインフォメーションセンター、ホテルなどがあり、メインの場所には後何分で噴射するよっていう看板が立っているので、時間になったら行くか、座れる席があるので早めに行って前の席を取っておくのもいいと思います!

 

そして夜になるとイエローストーンの辺り一帯は真っ暗(月の無い日)になるので

日本では見られることのないような満点の星空が見られます!

写真が好きな方は三脚を持って星空を撮影することをお勧めします。

 

イエローストーン国立公園はさらに、間欠泉だけではなく、大きな湖、棚田、バッファロー、滝なども見られるので

行くときは時間と相談しつつ行く場所またはエリアを絞っていくことをお勧めします!

(23歳 男性)

完全ノーリスクで旅をしながら旅費を稼ぐ”たった1つの方法”

メルマガで お伝えします。

【3大特典&シークレット特典✕3】

 

-アメリカ

Copyright© 海外旅行体験談の泉 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.