海外旅行体験談の泉

経験者が語るリアルな実情

カンボジア タイ ベトナム

ベトナム→カンボジア→タイをバックパッカーとして陸路移動したルート!

投稿日:

 

正社員としていまの仕事をはじめる少しの短期バイトをしては海外旅行をするというバックパッカーのようなことをしていました

主にアジアを中心にいろんな国へ行きましたが特に思い出深いのはベトナムからカンボジアタイと3ヶ国を2ヶ月かけて旅行したことです

日本への往復以外は全て陸路で旅行しました

 

まずベトナムの首都ハノイに飛行機で入りハノイ市内とハノイ周辺の観光地をまわりました

またベトナム北部の山岳地帯には多くの少数民族の方が住んでいて観光地にもなっているので山道の険しい道をオンボロバスに乗って訪れました

少数民族のファッションは色とりどりで華やかでこどもたちは屈託のない笑顔で遊んでいるうちにすっかり仲良くなりました

 

夜になると電灯がほとんどなくて飲食店食べ物を食べられる場所探すのにも苦労しましたが楽しい観光になりました

せっかくなので陸路でベトナムから中国に入国し一泊だけ中国にも宿泊しました

それからはベトナムの夜行バスを使ってハノイからベトナムの京都とも呼ばれるフエそれからビーチの有名なニャチャンなどを点々と南下しそしてベトナム南部の町ホーチミンへ向かいました

ホーチミンは一度訪れたこともあり少し緊張感も抜けてのんびり滞在しました

ベトナムのビザなしでの滞在可能な期間は1ヶ月なのでそこからバスでカンボジアへ向かい陸路で国境を抜けました

 

 

カンボジアでは首都プノンペンでポルポトの遺した負の遺産を主にみてまわりそこからアンコールワット遺跡で有名なシェムリアップを訪れました

シェムリアップではゲストハウスがかなり安かったということもありまたアンコールワット遺跡群は何日あってもまわりきれないくらい膨大なものなので思ったよりも長く2週間ほど滞在しました

カンボジアは個人的にかなり好きになったのですがただ旅先ではじめて強めの下痢になったのもカンボジアですが泣く泣くカンボジアを後にして最後の目的地タイへこれまた陸路で向かいました

 

タイのアユタヤでは観光中に犬に追いかけられたりゲストハウスでスタッフにお金を盗まれたりと散々な思いをしましたがタイの食べ物はおいしくまた行きたいとは思っています

わたしは一人で旅行していたのですが同じ時期に同じようなルートで旅をしている同年代の日本人とゲストハウスで知り合えたのでその人たちと行く先々で再会したり一緒にごはんを食べに行ったりと楽しい出会いもありました

(29歳・女性)

完全ノーリスクで旅をしながら旅費を稼ぐ”たった1つの方法”

メルマガで お伝えします。

【3大特典&シークレット特典✕3】

 

-カンボジア, タイ, ベトナム

Copyright© 海外旅行体験談の泉 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.