アメリカ

ニューヨークでのハネムーンがカオス・・・。

投稿日:

 

ハネムーンで訪れたニューヨーク。ハネムーンは南の島などのリゾート地を選ぶ友人達が多い中、小さい頃に見た「ホームアローン2」の影響で根っからのニューヨーク好き(特にクリスマスのニューヨーク!)になった私はハネムーンも絶対にクリスマスのニューヨークと決めていました。

独身時代は母と8回程訪れある程度土地勘もあることから、ハネムーンにも関わらず節約のため個人手配にしました。

主人は海外旅行に慣れているタイプではなく、ニューヨークも初めて。夫婦ともに英語は得意な方ではありません。

結果的に言うと、ハネムーンを個人手配にしたのは大間違いでした。

 

まず、空港からホテルまで電車で行ったのですが長旅の後重いトランクを引きずって地下鉄でマンハッタンまで。

今までニューヨークを訪れた際には送迎はつけていたので、電車での移動は私も初めて。乗り換えもスムーズにいかず、ホテル到着の前に2人ともクタクタになってしまいました。

またホテルの部屋もバスタブ付きなどのリクエストをしていたのですが通っておらず、疲れもあり2人ともイライラモード。

 

その後、観光に出かけたものの12月のニューヨークはともかく寒い!私忘れておりました、主人が寒がりだってこと(笑)

そして人混みが嫌いだってことを。クリスマスシーズンのニューヨークは世界中から観光客が訪れるため、どこもかしこも大混雑でした。

寒さと人混みのせいで日に日にイライラが募っているのが目に見えてわかる主人。

 

ロックフェラーのクリスマスツリーの前でハネムーンらしくイチャイチャしちゃおーなんて思ってたのに、歩くのもやっとな位の混み様。

そしてロマンチストとは程遠い主人にはイルミネーションの美しさを響かず、そそくさと撤退。

そして「主人にニューヨークの魅力を伝えたい!」と観光地などの予定を詰め込み過ぎたことも疲れを助長させただけで逆効果に。

 

私のケチ魂からcitypassの掲載箇所を全部回ろうとしたのもよくなかったのかもしれません。

特に美術館と博物館は疲れた状態で見ても全く楽しめませんでした。せっかくのハネムーンだったのに最終日の頃にはお互いに疲れからちょっと険悪にすらなっていました。

やっぱりベタにハワイとか南の島にするべきだったなーと後悔しました。

 

ハネムーンでは

①暖かい気候の場所
②予定をあまりいれずゆっくり過ごす
③ケチらない、これが重要だと思いました。

一生に一度のハネムーン、場所選びは重要ですね。

(31歳・女)

-アメリカ

Copyright© 海外旅行体験記の泉 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.