海外旅行体験談の泉

経験者が語るリアルな実情

ケニア

ケニアのサファリツアーでトイレ行きたくてヤバイ

更新日:

 

動物を観たくてケニアに1人旅をしました。

1人旅といっても全てツアーで、他の旅行者と一緒に行動です。

早朝からサファリツアーに参加するためホテル内の集合場所に行くとコーヒーや紅茶、クッキーなど軽食が準備されていました。

朝晩は結構冷えるので、私は温かい紅茶を飲み、体を温めてからサファリツアーに参加しました。

 

最初のうちはサイやキリンを見れて楽しめていたのですが、あれ、なんだかおシッコしたいような...いやいや、気のせいだ、大丈夫!
そう言い聞かせてツアーに集中しようとしましが、やっぱり尿意はどんどん強くなっていき、ごまかすことなんて出来なくなりました。

ライオンがいるとの情報でドライバーさんが飛ばします、でもその振動で尿意は更に増して最悪な状態に!見たかったライオンが目の前にいるのに喜べない自分。

ライオンよりトイレ!我慢出来ずトイレに行きたい!と申し出ました。

 

同じ車に乗っていたのは中年のご夫婦でとても優しい感じ、嫌な顔もせず私のトイレを優先してくれました。

トイレ、と言ってもサファリツアーでのトイレは大自然の中です。

車はサファリの中を走りまわり、ツアー客がいないエリアに到着しました。

細い道の真ん中に車をとめてここでして下さいと示されたのは、車の後ろ。ガイドさんとドライバーさんは車の前に立って見張ってくれています。

漏れそうだったので躊躇なくおシッコ開始!しかし、してる最中に後ろから車がやって来ました。




同じツアーの車です。同じツアーなので、急に一台がどこかに走り出したため後を追ってついて来たのでした!ずいぶん我慢してたので、おシッコの量も多くて、まだしてる最中!でも、ヤバイ‼︎と思ってすぐに下着を上げて車に乗り込みました。

見られた!泣きそう...‼︎‼︎結婚前の女が、おシッコしてるところを見られるなんてーー‼︎車に乗り込むと、同乗している奥様がついて行ってあげれば良かった、と謝ってくれました。ガイドさんも申し訳なかった、と。

かなり落ち込みましたが、サファリツアーの後はマサイ族の村に行く予定になっていたので、キャンセルなんて出来ません。

 

ツアー参加者さんの中には私がおシッコしてるところを見られた方も居るはずで、顔を合わせるのは恥ずかしかったです。

でも私はマサイ族をとりました。

そして、マサイ族との交流を楽しんだのでした。

普通の女子なら恥ずかし過ぎてホテルの部屋にこもりますか?でも、せっかくケニアまで来てるんですよ、「旅の恥はかきすて」で良いですよね。

(33歳・女)

完全ノーリスクで旅をしながら旅費を稼ぐ”たった1つの方法”

メルマガで お伝えします。

【3大特典&シークレット特典✕3】

 

-ケニア

Copyright© 海外旅行体験談の泉 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.