海外旅行体験談の泉

経験者が語るリアルな実情

アイルランド

凛とした女性のアイルランド旅行記ですのよオホホホホ

投稿日:

 

長期休暇を利用してずっと憧れだったアイルランド旅行に行きました。

残念ながら日本からはアイルランドへの直行便はありません。

それでオランダまで飛んで、そこから乗り継いでアイルランドの首都・ダブリンに向かいました。

 

目的地はアイルランド西部のゴールウェイです。

大好きなアイリッシュモチーフのクラーダーリングの発祥地ということで、ぜひ訪れたかったからの選択でした。

アイルランド到着は夕刻だったので、その日は空港近くのホテルで1泊、空港から専用電話で連絡するとホテルからのバスが迎えに来てくれました。

 

私の英語力は「自分の言いたいことはなんとか言えるし・相手の言うことも(アクセントがひどくなければ)聞ける」レベルです。

複雑なビジネスは難しいけれど、日常生活ではなんとかサバイバルできるくらいのレベルだと思います。

旅行中何回か目的地までの道のりを聞くことがありましたが、アイルランドの人は外国人の私の英語も辛抱強く聞いてくれるし、親切な人が多いなと感じました。

 

ダブリンからゴールウェイまでは長距離バスを利用しました。

時間はかかるけど、列車利用よりは安かったからです。

ただし、このバスにはトイレ付のものとトイレのないものがあってトイレの無い物を利用すると半日くらいトイレを我慢していなければなりません。

途中何回か停車しますが、人の乗降のためでありトイレ休憩ではありません。

トイレを我慢できなくて降りてしまうと、自分の乗ってきたバスに再び乗り込むことはできません。

車窓から見ると停留所の大半も村はずれにポツンとあるとかいう感じで近くにトイレを借りれるようなお店などもありませんでした。

私がとった対策は日本から尿漏れパッドを持って行って使うことでした。

 

もともとはアイルランドの有名観光地であるモハーの断崖などの自然のど真ん中にある場所はトイレ事情も悪いかもしれないということで準備したものです。

これは思いがけない長距離バスの移動でもとても役に立ちました。

 

 

ゴールウェイはアランセーターで有名なアラン島見学の出発点です。

アラン島へはフェリーの利用が必要ですが、

ゴールウェイの観光センターで希望の日の前日でも予約をしてもらうことができました。

フェリーは天候にもよりますが、あまり揺れるとは感じませんでした。

 

もともとはのんびりひなびた感じの漁村だったはずですが、今やたくさんの観光客が押し寄せるからか、島につくとたくさんの「観光案内バス」がいました。

それぞれのバス(マイクロバス)の運転手さんが一生懸命に客引きをしていたのがちょっと興ざめではありました。

ただし、島を巡るならどれかを利用するのが最善だと思います。

運転手さんは親切ですし、私は利用してよかったと考えています。

サイクリングをしている人もいましたからきちんと事前準備をしていたら楽しめるかな、と羨ましかったです。

 

アイルランドといえばギネスですが、ダブリンにあるギネスの工場は見学施設も併設されています。

ガイドツアーではなく、自分のペースで訪れた人それぞれが回れるようになっているのです。

建物の1回から順番に上がっていくとビールを製造する行程を学べるようになっていてなかなか面白かったです。

入場券には「無料1杯試飲」もオマケとしてついてきますが、6階のギネスアカデミーで美味しいギネスの飲み方や注ぎ方なんかを教えてもらうこともできるのです。

缶や瓶からでなく、お店にあるようなサーバーを使って自分で注いだギネスを楽しめるチャンスはここならではでないでしょうか。

この「試飲」お目当ての人も多くたまたま同じ時に入場したアメリカ人らしき男性5人組は見学を全部すっ飛ばして試飲へと急いでいたのが面白かったです。

お土産屋さんも充実しているのでアイルランドならではのお土産を買うこともできます。

 

ゴールウェイは憧れのクラーダーリングの発祥地ということで目的地にしたのですが、結果的に言ってこだわることもなかったかと思いました。

クラーダーモチーフのアクセサリーを扱うお店はたくさんありましたが、やっぱり観光客用のもの、という感じがしたからです。

高品質のクラーダーのアクセサリーはやっぱりきちんとした宝飾店のほうがいいと思います。

 

食べものも美味しく、人々も親切なアイルランド、また訪れたいと思います。

(36歳 女性)

完全ノーリスクで旅をしながら旅費を稼ぐ”たった1つの方法”

メルマガで お伝えします。

【3大特典&シークレット特典✕3】

 

-アイルランド

Copyright© 海外旅行体験談の泉 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.