韓国

韓国の免税店はブランド品がメッチャ安かった!

投稿日:

 

友達3人で2月に韓国へ行きました。

なぜ2月かというの旅行の料金が安かったからです。

ですが2月は韓国はとても寒い時期と知っていましたが料金に負けてその時期に行きました。

 

寒さに対して心配はありましたが、行ってみると5度前後だったので意外に大丈夫でした。現地の方いわく1月下旬の方が寒いみたいです。今回の旅行の目的は、買い物と食べ歩きでした。

韓国では1月にセールがあったようで2月は最終セールのようなものが行われており、免税店では、本当にブランド商品が安かったです!

免税店はいくつか行きましたが、大きな免税店は、やはり商品が売り切れており、店頭に並んでいる商品が少なかったイメージでした。

 

小さい免税店の方が多く商品が残っていたと思います。

日本で買うよら、最大で70パーセントほど安くなっていました。ただ現品限りが多いです。

カバン、くつ、ポーチなど、とても安かったのでいくつも買ってしまいました。友達も、お気に入りのカバンをみつけ色違いで購入していました。

つい買いすぎてしまい手で持てないほどになってしまったので、ホテルに荷物を置きに行きました。

 

タクシーで移動し、ソウルタワーにも行きました。夕方から登りはじめたのですが、夕方にもなるとやはり、寒かったです。ダウン、マフラー、手袋で防寒できるぐらいの寒さです。

ソウルタワーは、韓国の観光スポットということもあり様々な国の観光客が多かったです。

行きの登りはとてもスムーズでした。ソウルタワーからの景色は本当に綺麗で友達とでも楽しめました。ただ周りはカップルばかりで少し浮いていたようにも感じました。

 

帰りは、ゴンドラがとても混雑しており1時間ほど並んでやっと帰ることができ、少し疲れてしまいました。

 

翌日には、明洞で食べ歩きと買い物をしました。

その前に腹ごしらえとしてアワビのお粥を食べたのですがとって美味しく身体が温まりました。明洞の街中では食べ歩きをしながら、化粧品や靴下などとても安くここでも買いすぎてしまいました。

街中は日本人の方も多いので安心しました。明洞の街中は、お店も多くどこで食べたりとか迷いますが、ガイドブックに載っている焼肉屋さんにも行きました。焼肉屋さんではカルビなどたくさん食べましたが、副菜も多くでるので、すぐにお腹いっぱいになりました。

本当に食べてばっかりの韓国旅行だったと思います。でもたくさん食べても安いです。寒さや、治安が心配でしたが、日本人も多くいるので安心です。

(25歳 女性)

-韓国

Copyright© 海外旅行体験記の泉 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.