アメリカ

グアムでJK2が修学旅行!!

投稿日:

 

グアムに行ったのが初めての海外旅行でした。

高校二年生の時に、修学旅行としていきました。

 

この時、飛行機の中で初めての機内食を食べました。利用した飛行機が外国のものだったので、食事ももちろん英語が印刷されたものでした。

グアムについてからは、まずその気温に驚きました。

暖かい国だとは聞いていましたが、地上に降りた瞬間モワッとした空気に包まれている感覚でした。

 

カラッとした過ごしやすい暑さを想像していただけに、想像以上の暑さに驚きました。

しかし、ヤシの木がたくさんあり外国に来たのだな、と言う実感が湧き暑さなどどうでもよくなりました。

そな日は夜中だったのでホテルに行き就寝したのですが、ホテルまでの道中にある建物に興味津々でした。

 

まず日本とは反対の車線を走る車、そして全て英語で書かれた建物、日本とはすこし作りの違う建造物に感動していました。

 

そして次の日、まずはABCに行きました。海の綺麗さに驚きを隠せず、夢中で写真を撮りました。

グアムの海はサンゴが多く刺さると危ない為、専用の靴を履いて海の中に入りました。

どれだけ進んでも透き通った海水、そして白色の砂、何もかもが綺麗で心が癒されました。

 

学校の行事として「なまこ取り大会」があり、海の中のナマコを手掴みでホイホイと取ったのは良い思い出です。日本で見るナマコとはまるで違いました。

 

とても大きく手のひらには収まらないほど。

ヌルヌルですぐに、落としそうになりました。

またそこで初めて外国のご飯を食べました。まず驚いたのは、お米です。

 

普段からお米を毎日食べているだけあって、外国のお米の種類の違いにびっくりしました。感触から見た目から同じ米でもこんなに違うのかと思った瞬間です。

私が海外旅行の中で1番楽しかったのは、何と言ってもお買い物です。

そして、日本とはケタ違いな大きさのハンバーガー。

 

顔と大きさを比べて写真を撮りたくなるほどの大きさのジュースやハンバーガーは、ほおばるのが楽しいほどです。

また日本より安く買えるものが多いため、夢中で買い物をしました。

 

GODIVAなんかもリーズナブルな値段で買えてしまうのは、本当に嬉しかったです。会計時のコインの出し方を考えるのも1つの楽しみであり、普段扱わないお金を使うのはとても新鮮なことでした。

日本にはないお菓子や服もたくさんあり、何より値段が安いというのが1番の魅力でした。

何度でも行きたいと思える、グアムはそんな場所でした。

(19歳・女性)

-アメリカ

Copyright© 海外旅行体験記の泉 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.