海外旅行体験談の泉

経験者が語るリアルな実情

インドネシア

バリ島に新婚旅行!クレジットカード必須&ポーターに注意

投稿日:

 

ありきたりですが、新婚旅行でバリ島にいきました。入籍して2週間で式を挙げ、その3日後に行きました。

海外旅行は大学の卒業旅行でフランスに行ったことがあるくらいで、あまり経験がなく、主人にいたっては初の海外旅行でした。

 

そんな二人で楽しみな気分でウキウキして出発したのですが、現地の空港に着いてすぐ、突然スーツケースをサッとさりげなく笑顔の見知らぬ人に…

持ってもらうという表現が合っているのか、取られたわけではなく、持って隣でニコニコされました。

勝手に荷物を運ぶポーターでした。

なんとなく事前に本で情報はあったのですが、こうも自然に荷物を取られるとは思いませんでした。そしてしっかりとチップを取られました。

奪い返せば良かったと後悔です。

 

そんなこんなで始まった新婚旅行。

お次はホテルに到着してすぐでした。そこそこのグレードのホテルに泊まったので、クレジットカードの提示を求められました。

実は主人はカード嫌いでクレジットカードを持っていませんでした。

私は持ってはいたのですが、結婚したてで名義の姓の変更をしておらず、パスポートは変更してあったので、パスポートとクレジットカードの姓名が一致していないという事態になってしまいました。

ホテルの通訳の人に説明したのですが、しばらくの間フロントのロビーで待機することになりました。

その間何組の宿泊客のチェックインを見過ごしたか分かりません。

 

 

主人と泊まれなかったらどうしようと言い合い、海外ではクレジットカードを持っていないと信用されないという現実に、主人も日本に帰ったらクレジットカードを作ろうと決心していました。

そんな不安な時間を過ごしていたら通訳の方がやってきて、何とかチェックインすることができました。

私は比較的用意周到な性格で、事前に調べて準備していたのですが、何が起こるか分からないものだなぁと思いました。

 

その後は大きな問題もなく楽しい新婚旅行となりました。

ホテルのプールやビーチで遊んだり、エステに行ったり、ツアーに参加して世界遺産の棚田を見に行ったり、美味しいご飯をたべたり、ゆっくりとした時間を過ごせました。特にナシゴレンの美味しさにはまりました。

 

帰りの空港ではポーターに荷物を取られることはなく、しっかり死守しました。

ただ、新婚旅行は2月に行ったので、暑いバリ島から雪の残る東京はとてつもない気温差で、主人と私はしっかり風邪を引きました。

それも今では良い思いでです。

(28歳・女性)

完全ノーリスクで旅をしながら旅費を稼ぐ”たった1つの方法”

メルマガで お伝えします。

【3大特典&シークレット特典✕3】

 

-インドネシア

Copyright© 海外旅行体験談の泉 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.