海外旅行体験談の泉

経験者が語るリアルな実情

タイ

タイのニューハーフショーと水上マーケット体験談

更新日:

 

微笑みの国と言われ、日本人には人気のある国タイへは2年に1度位の割合で旅行しています。

排気ガスと暑さには到着した途端に閉口しますが、エメラルド寺院をはじめ数々の有名な寺院めぐりは、仏教国ならではの興味深さがあり、名もない小さな寺院でもその歴史を知るだけでも楽しいものです。

又、タイ式マッサージは日本とは雲泥の差の安価で受けられ、観光の合間に何度も受けて疲れた足などを癒されています。

 

バンコクの渋滞は名物にもなっていますが、移動手段としてトゥクトゥクはどこでもひろうことができますし、乗車運賃などの交渉にも応じてくれるのでお勧めです。

トゥクトゥクの運転手さんは渋滞を避けるのも上手だし、風をきって走ると気持の良い乗り物です。

但し、お尻がいたくなることもありますし、英語が分からない運転手さんも多いのが難点だと言えます。

バンコクは年々物価も高くなってきていますので、買物の割安感は徐々に薄れているのが現実ですが、中心地を離れると今でも信じられない価格でお土産物が購入できる店が道路の両サイドに並んでいる所も多く、見るだけでも楽しく時間が過ごせます。

日曜日にしか営業していないサンデーマーケットも広い敷地内に家具からキーホルダーといった小さな物まで所狭しと並んでおり、一日退屈しません。

 

 

又、水上マーケットも今は観光客用に高い物もありますが、船を着けて買物したり、船の方へやってきてくれるので、日本ではなかなかできない体験だと思います。

宝石店などは石の名産でもあるタイですが、よく現物を見ておかないとサイズ直しでいったん商品を奥へ入れて直してくるので、自分が本当に選んだ物なのかよく確認しないとまれにですがすりかえられている被害もあるので注意が必要です。

 

一番ユニークだったのは、ニューハーフショーで日本の演歌などにのってニューハーフがとても面白いショーを繰り広げてくれて、日本の観光客にも人気があります。

何度見ても飽きないといった感じですが、ショーが終った後に出演者の人たちが写真を一緒に撮ろうと云って寄って来ますが、ただではないので要注意です。。

必ずいくらかの価格を言ってきますのでむやみに写真をOKすると、大変な額になることもあります。

 

今は、ヨーロッパなど世界中から観光客がやってくるので、治安は昔に比べていいとは言え、夜間に一人で外出するのは日本とは違い、危険な行為ですので控えてください。

今は暫定政府が国を支配していますが、あくまでも暫定政府としてですので用心するに越したことはないです。

とは云え一般の人達は、日本人にはとても友好的な人が多いのもタイの国民性だと思います。

(62歳 女性)

完全ノーリスクで旅をしながら旅費を稼ぐ”たった1つの方法”

メルマガで お伝えします。

【3大特典&シークレット特典✕3】

 

-タイ

Copyright© 海外旅行体験談の泉 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.