海外旅行体験談の泉

経験者が語るリアルな実情

ニューカレドニア

ニューカレドニアに新婚旅行!日本人も過ごしやすい地

投稿日:

 

私は、新婚旅行にニューカレドニアに行きました。

この場所を選んだ理由は、「天国に一番近い島」という映画の舞台になった場所でそれを見た時にとても綺麗な海で本当に天国のようだと思いここに決めました。

 

1週間の旅行でほとんど海に入っていました。

たまに野生のマンタやウミガメを見つけたり優雅なひと時でした。ニューカレドニアはフランス領でほとんどの人がフランス語で話していてたまに英語や日本人だと分かってくれる人は日本語で話してくれるなどとてもあたたかい人たちでした。

旅行の真ん中にフォトウエディングの予約もいていたので、市内とは別の島へ移って写真撮影をしました。

 

そのときは、メトル島という水上コテージがある場所で本当にリゾート地という感じの場所でした。

日差しが日本の2〜3倍近くあるそうなので暑い中撮影すると汗だくで大変でした。

撮影は、2時間くらいビーチや森やコテージの中でなどざっと300カットくらい撮ってもらいました。

カメラマンは女性のフランス人でとてもユーモアで次々とポージングを指定してくるので感心しましたね。

ジャンプしたり、お姫様だっこしてもらったりと旦那さんには頑張ってもらいました。

 

 

ヘアスタイリストさんが日本人で通訳してくれるのですがたまにフランス語で話す二人を見てかっこいいなと思いました。

撮影したものは帰国してアルバムにしてもらいました。

300カットのうち30枚程度しか載せられないアルバムを選んでしまったので少し後悔しました。

けれど、カメラマンが厳選してくれたアルバムになったので大事な宝物として飾っています。

1週間で濃い旅行ができました。

 

最終日はほとんどお土産を買うくらいでしたが、あれもこれもとたくさん買いすぎて食べきれないほどのチョコレートを余らせてしまいました。

でも、チョコレートはすごく美味しかったです。

ニューカレドニアの料理は、とても美味しかったですね。

お肉もボリュームがすごいし、エビのディナーなんかは大きなエビが一人前で5匹ぐらいのっていたのでお腹いっぱいになりました。

フランスのスイーツもたくさんあってマカロンやジェラートも食べてとても満足しました。

 

長旅だったので疲れたけれどとても充実したバカンスでした。

この旅行で往復含め6回程度飛行機に乗って移動したのでさすがに体がきつかったです。

日本からだと8時間くらいで着きます。

ニューカレドニアは、日本人の観光客も増えてとても過ごしやすい国だと思いました。

8時間かけても行く価値はあると思います。

(26歳 女性)

完全ノーリスクで旅をしながら旅費を稼ぐ”たった1つの方法”

メルマガで お伝えします。

【3大特典&シークレット特典✕3】

 

-ニューカレドニア

Copyright© 海外旅行体験談の泉 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.