海外旅行体験談の泉

経験者が語るリアルな実情

ニュージーランド

自分で全て手配してニュージーランドの南島を8日間旅行する方法!

投稿日:

 

ニュージーランド南島の旅。

昨年友人と一緒にニュージーランドの南島を8日間かけて旅行しました。

今回は旅行会社のツアー等は使わず、航空券からホテル、現地の移動手段まですべて自分たちで手配をし、自分たちの行きたいところだけ回る自由な旅を満喫しました。

そこで体験した現地の交通状況や感じたことなど今回は書いていきたいと思います。

 

まず、発着の空港は南島のクイーンズタウン空港が基本になりました。

クライストチャーチ空港を利用することもできるのですが、今回私たちが訪れたかった場所が南島の中の南側だったため、クイーンズタウンを基本にした旅程を組みました。

日本からの直行便はないので、どこかで乗り換えが必要になります。

私たちは行きはオークランド、帰りはオーストラリア・シドニーでの乗り換え便を利用しました。

 

クイーンズタウン到着日はまず空港からクイーンズタウン市内に移動することが必要だったのですが、空港から市内へはシャトルバスではなく普通の路線バスで移動することになります。

料金前払い制で乗車時に降りるバス停の名前やストリートの名前を伝える必要があります。

これは現金で払う場合も、Suicaのようなカードで支払う場合も同じです。

自分が行く場所が分からない場合はドライバーにホテル名等伝えると最寄りのバス停を教えてくれるので、分からない場合は事前にホテル名などを確認しナビで場所を表示したりしておくことをおすすめします。

 

 

また、都市間の移動ですが、レンタカーを借りて回ることもできますし、ニュージーランド全土を走るInterCityという長距離バスを組み合わせて回ることもできます。

今回私たちは冬場に旅行をしたので、雪が降った時のことを考え、InterCityを利用しました。

クイーンズタウンからマウントクック、マウントクックからテカポ湖、そしてテカポ湖からクイーンズタウン間を移動しましたが、運行時間が大幅に遅れたりすることもなく、旅程に影響もなく移動することができとても大満足でした。

私たちが訪れた町はどこも小さかったので、町中の観光に関しては徒歩で充分回れましたが、町と町の間はとても離れていて、制限速度も100キロゾーンが多かったりするので、もしレンタカーを利用する場合は休憩をしっかりとることをおすすめしたいと思います。

 

正直、日本のように公共交通機関が整っているわけではなく、電車もないのでわけではな、メインの交通機関は車かバスになります。

今回訪れたクイーンズタウン以外の町は路線バスも走っていないような小さな町でした。

町と町を移動する長距離バスに関しては、万が一予約した便を逃してしまうと次の日まで待つ必要が生じたりするので、時間には気を付けなければいけませんが、今回私たちの旅行では大きな問題もなく快適な旅をすることができました。

 

ツアーを利用して一気に回る旅もいいですが、たまには計画から手配まですべてを自分たちで作り上げることを通して現地の事を理解することも楽しい旅行の思い出の一つになるなぁとしみじみ感じた次第でした。

(32歳 女性)

完全ノーリスクで旅をしながら旅費を稼ぐ”たった1つの方法”

メルマガで お伝えします。

【3大特典&シークレット特典✕3】

 

-ニュージーランド

Copyright© 海外旅行体験談の泉 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.