海外旅行体験談の泉

経験者が語るリアルな実情

ベトナム

女性が初めてベトナム旅行して印象的だった4つの事

投稿日:

 

先日初めてベトナム旅行に行ってきました。行く前は初めてで不安でしたが、意外にとても楽しめました。

印象的だった点を下記にご紹介します。

 

一つ目はバイクが多いことです。

とにかくバイクだらけで、車道でも80%ぐらいはバイクのように思いました。

交通ルールは日本のように厳格でないので、交差点などバイクが行き交うのを見ているのはとても怖かったです。

半そで半ズボンでバイクに二人乗りしている人がたくさんいて、ベトナム人にとってのバイクは、日本人にとっての自転車というくらい、若い人も皆カジュアルに気軽に乗っていました。ホンダやスズキなど日本製のバイクがたくさん乗られていました。

 

二つ目は食事がおいしいことです。

フォーなどのベトナム料理がもともと好きだったこともあり、生春巻きなどのベトナム料理を楽しめたのはとても良かったです。

フォーは日本のラーメン屋さんのように、どこにでも出店されていて、地元の人たちは皆気軽に食べていました。

場所によっては衛生面が心配なところもあるので、食べる場所は口コミなどで調べて行った方がいいとは思います。

 

 

三つ目は国民性です。

ベトナムはとても親日国で、レストランで話しかけてくる人等、日本人であることがわかるととてもにこやかに「こんにちは」と挨拶してくれます。

韓国など、日本人が嫌いな人が多い国はたまに怖いこともあるので、その点ベトナムでは安心して過ごすことができました。

ヤクルトやイオンなどの日本企業も多く進出していたことも驚きました。

現地スーパーにはエースコックの即席麺など日本企業の商品もたくさん売っていました。

 

四つ目はマッサージです。

滞在中、現地の友人と一緒にマッサージに行きました。

そこで驚いたのは、女性客には男性スタッフが、男性客には女性スタッフが必ずつくことです。

個室ではなく、薄暗い部屋の中でみんなで椅子に座ってマッサージを受けました。

最後マッサージが終わった後は、スタッフが皆レジ横で並んで待っていて、自分を担当してくれたスタッフにチップを渡さなくてはなりません。

チップの相場は決まっていますが、やはりレジの横にスタッフ達が並んで待っているのを初めて見たときはとても驚きました。

友人と行ったので、いろいろルールをわかった上で楽しめましたが、初めて一人で行くとなると日本とは全く違う制度に戸惑ってしまうと思います。

ベトナムは物価が安いので、日本よりもマッサージ代そのものは安かったのが良かったです。

(30歳 女性)

完全ノーリスクで旅をしながら旅費を稼ぐ”たった1つの方法”

メルマガで お伝えします。

【3大特典&シークレット特典✕3】

 

-ベトナム

Copyright© 海外旅行体験談の泉 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.