海外旅行体験談の泉

経験者が語るリアルな実情

オーストラリア

"世界で最も住みたい美しい街"パースの詳細を語りますのよ

更新日:

 

西オーストラリアにあるパースの街へ旅行へ行ってきました。

オーストラリアのパースは、「世界で最も住みたい美しい街」と言われているようです。

 

オーストラリアのパースの観光名所は、パース市内近くですと、歴史ある建物や、フリーで観られる美術館、ウォーターフロントにあるエリザべスキー、古い建物と近代的な建物が混在する町、そしてキングスパークという大きな公園があったりします。このキングスパークは市民の憩いの場所になっていて、平日でも人々で賑わっていますね。

公園内にあるカフェでまったりもできますし、ピクニックや、ウォーキングとかしてもオーストラリア独自の植物や花がみれて楽しいですよ。

パースの街にはあちこちとアートやウォールアートやがありますが、それを見て回るのも十分に楽しめますね。

 

他には、ロットネストアイランドという島が、パースの街から18km離れたあたりにあります。

パースの街からフェリーに乗って行けば90分で到着できる島です。

パースの街からも近くて自然も満喫できる島なんですよ。

しかも、ロットネストアイランドにはビーチがあちこちにあり、水泳、ダイビング、サーフィン、釣り、シュノーケルなどのウォータースポーツを楽しむには絶好の場所ですし、自転車をレンタルして島を1週するのも楽しいです。楽しくて1日があっという間に過ぎてしまう、そんな島です。

もちろん夏に行くのがおすすめです。

島では、オーストラリアにしかいない『クオッカ』という世界で最も可愛らしい動物がお出迎えしてくれますよ。

 

 

あと、パース市内から電車で1時間程行った先には『フリーマントル』という小さい町があります。

このフリーマントルは、入植時代から残る歴史的建造物と近代文化が混じりあってる魅力的な港町として有名です。

フリーマントルで、週末だけオープンするウィークエンドマーケットをみて回るのも楽しいですし、世界遺産にもなっている『フリーマントル刑務所』のツアーに参加しても楽しいですよ。

 

パース郊外では、国立公園内にある奇岩群が立ち並ぶ『ピナクルズ』という場所や、自然が作り出したまるで波のような形をした岩の『ウェーブロック』という場所が人気観光場所になっていますね。

こちらも見ごたえあるので、是非足を運ばれることをおすすめしますね。

ただ、車で3時間~4時間かかるので、ツアーに参加された方がいいかと思います。

オーストラリアは島自体が大きいこともあり、郊外の観光スポットへ行くにもかなり距離があったりするので、郊外の観光地へ行く場合はきちんと予定をたてられた方がいいかな。

 

西オーストラリアのパースの治安は悪くないと思います。

ただ、やはり夜に出歩くのは男性でもおすすめできないので、食事などで夜外出するならタクシーを利用したほうがいいですね。

タクシー料金は、日本より若干安いかと思います。

 

食事に関しては、昔のオーストラリアの食事と言ったらフィッシュ&チップスかオージービーフのステーキだけって感じでしたよね。(笑)

でもいまではイタリアン、タイ、ベトナム、中華、飲茶、メキシカン、インドカレー、マレーシア、シンガポールなど様々なお店があって悩むくらい。

味は、日本人の味

覚でも美味しいと思えるほどです。もちろん、日本食レストランもありますよ。

ベジタリアン、ビーガン、グルテンフリーなど対応してるお店が殆どなので、アレルギーがあっても安心です。

パースの街から車で30分くらいのところに、ワイナリーで有名な街『スワンバレー』があります。

ここでは、ワインを試飲もできますし、ワイナリーに併設してるレストランも高級レストラン並みに美味しいですよ。是非、足を運んで食事もしてみてくださいね。

 

差別に関してだと、今では他民族国家になっているオーストラリアでは、バックグランドが違う人がたくさんいるので、差別は特にありませんね。

 

2019年9月から、ANAのパースへの直行便が開始されます。

もっと行きやすくなるし、観光も、食事も、治安も比較的にいい、「世界で最も住みたい美しい街」オーストラリアのパースへ是非行ってみてください。

(47歳 女性)

完全ノーリスクで旅をしながら旅費を稼ぐ”たった1つの方法”

メルマガで お伝えします。

【3大特典&シークレット特典✕3】

 

-オーストラリア

Copyright© 海外旅行体験談の泉 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.