インド

若い女がインド旅行したんだが、色々とカオスだった。

投稿日:

 

インドに1ヶ月旅行した時に、色々なことが起こりました。

まず、インドでは絶対にある食あたりです。注意はしていても、行った人ほとんどが食あたりすると言われています。

もちろん、生水は飲まなかったけれど、食あたりに悩まされました。日本から持参した薬ですぐに復活しました。

インドに行く崔には、絶対に日本から薬を持っていくことをオススメします。

 

インド、デリーのホテルでお金を盗まれました。

ランクは割りと高めのホテルだったけれど、ドアを完全に閉めるのを忘れて寝てしまい、朝起きたら、財布の中の現金だけ抜き取られていました。

幸いにも、スーツケースは鍵がかかっていたので、そんなに高額を盗まれたわけではありませんでした。

 

犯人は、恐らくホテルの従業員だと思います。怪しい従業員がいて、変な人だなぁとずっと思っていた矢先に、その従業員がクビになったので、犯人だろうと思いました。

海外で、しかもインドのホテルで鍵をかけずに寝たにも関わらず、現金だけを盗られたのは、不幸中の幸いだったと思います。

 

1ヶ月インドに滞在していたので、その中で風邪もひきました。鼻がつまり、喉も痛くて辛かったので、病院に行きました。症状の説明は、一緒にインドに行ったヒンディー語の先生がしてくれました。

なので、私は看護師さんの言われるままに動いていました。

そしたら、身動きが出来ないほど幅の狭いベッドに寝させされて、テーピングで壊れたところを補強してある酸素マスクみたいなのを、いきなり当てられました。

別に呼吸困難でもなかったのに、びっくりしました。

 

それも少ししたら外されて、処置が終わりです。

なにをしたのか一切分かりませんでした。そのあと薬を処方されました。大きい瓶に入った飲み薬と、日本にはないくらい粒の大きい薬でした。

私はその時、海外の薬は強いということを知らなくて、普通に飲んでしまいました。そしたら、そのあとから吐き気に襲われて、風邪よりももっと大変でした。それ以来、その薬は飲まずに、自然に風邪を治しました。

インドで有名なガンジス河も行きました。

 

早朝5時に行ったにも関わらず、渋谷のスクランブル交差点くらいの人がいてびっくりしました。もちろん客引きもすごかったです。

ガンジス河は、コーヒーのような色で、日本人の私からしたら、とても汚なく感じてしまったけれど、インドの人にとっては、聖なる河であり、たくさんの人が沐浴をしていました。

その光景は日本では見ることができないので、印象に残っています。

(20歳 女)

-インド

Copyright© 海外旅行体験記の泉 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.