海外旅行体験談の泉

経験者が語るリアルな実情

ベトナム

ハロン湾は行くのに一苦労だが、本当に美しい

投稿日:

 

ベトナムには以前から関心があったのですが、テレビでハロン湾を特集しており、行ってみたいと思っていたところにタイムリーな話題が出てきて、これは行くしかないと、ハノイ行きのチケットを購入しました。

ハノイはホーチミンと比べると、やや地味で静かな町というイメージがあったのですが、実際にはそんなことはなく、大きな都市だし、ホーチミンと変わらないくらいに賑やかでバイクが多く、活気のある街でした。

 

到着したのが夜でしたので、とりあえずその日は、ホテルに行き、その近くでベトナム名物のフォーを食べ、翌朝にハロン湾ツアーを探すことにしました。

幾つかの旅行デスクを回り、金額をチェックして、一番安くオファーしていたところに決めました。

昼食付で朝早くバスで出発、ハロン湾を一望するコースはかなりハードですが、効率よく行って帰って来れるということで、とても楽しみです。バスはツアーデスクのところに時間どおり到着し、早速乗り込みます。

ベトナムのバスはお世辞にも、良いものとはいえません。路面もかなり悪く、振動と揺れがかなり激しいですし、運転手もかなり飛ばしているようでした。

何度も大きな揺れと衝撃を体験しながら、なんとか港に付き、その後はフェリーに乗って、いよいよハロン湾を見学することになります。

 

 

そのハロン湾の景色は、まさにテレビやネットでチェックした写真そのもので、本当に美しいです。

海というよりも湖の中にいるような気分になるほど穏やかで、遠くに山々が見えます。

そして水上集落のようなところを横切っていき、やがて最初の見どころとなる洞窟を見学していきます。

ややライトアップされた洞窟の色が、カラフル過ぎて、ちょっと引いてしまいましたが、神秘的な光景が広がっています。

海の水は透明度が高いという感じではないものの、泳げるレベルの色であり、欧米系の人たちは、何人かが泳いだりしてクールダウンしていました。

これぞハロン湾と言えるような写真をたくさん撮影できたので、十分に満足できましたし、さすがに世界遺産に登録されるだけのことはあります。

 

今回は日帰りのツアーでしたが、2泊くらいできるようなツアーもあるようで、ハロン湾の夜を体験できるらしく、次回機会があれば、そうしたツアーに参加してみたいと思いました。

すべてのツアーが終わり、ホテルに戻ってくると、真っ暗であり、また近くの地元の食堂のようなところで、ヌードル系のベトナム料理を食べました。

ベトナムはどの料理も香りがよくてヘルシー、そしておいしいです。

(46歳 男性)

完全ノーリスクで旅をしながら旅費を稼ぐ”たった1つの方法”

メルマガで お伝えします。

【3大特典&シークレット特典✕3】

 

-ベトナム

Copyright© 海外旅行体験談の泉 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.