海外旅行体験談の泉

経験者が語るリアルな実情

スイス

スイスは世界一個人旅行しやすいと言われる理由を実感したレポート!

投稿日:

 

海外旅行はたくさん行っていますが、一番気に入っている国はスイスです。

スイスは、世界一個人旅行しやすい国、と言われていますが、行ってみて納得しました。

 

まず、鉄道が日本並みに正確に運行しています。鉄道の乗り継ぎも、効率が良くなるように、とてもよく考えられていて感動しました。

そして山の頂上など、アクセスが悪そうなところまで、鉄道が通っています。本数も多く、列車自体も綺麗です。

駅などの階段の横には、必ずスロープが付いており、大きなスーツケースも持ち上げる事なく、上り下りできるので非常に便利です。

大きな荷物だけ、駅から駅に運んでくれるサービスもあり、至れる尽くせりです。

スイスに行ったなら、ぜひ鉄道乗り放題パスを利用して、たくさんの登山鉄道やゴンドラを利用し、大自然を満喫してください。

 

言語に関しては、スイス内でも場所によって第一言語がフランス語だったりドイツ語だったりしますが、ほぼ全員英語があまり訛りのない英語を話すので、英語がそれなりにできる人であれば、ほぼ問題ないと思います。

標識なども、ほぼ必ず英語表記があります。

 

 

治安も全般的にいいと思います。

危ないなと感じたこともなく、普段は日が暮れてからは女1人では、外に出かけないのですが、夜にジョギングまでできました。

人柄も親切で、地図など見てると助けてくれたりします。

 

物価は、噂通り高いとは思いますが、標高が高い場所では何もかもが高いですが、山の下のレストランやスーパーであれば東京より少し高いかな、ぐらいの印象でした。

ユーロもほぼどこでも使えますが、スイス内しか旅行しないのであれば、スイスフランの方がレートが有利です。

 

料理に関しては、乳製品、特にチーズが美味しいです。

チーズフォンデュは観光客向けの店では、通年提供しているようですが、普通のレストランだと夏場は提供していないところが多く、食べれませんでした。

 

ホテルは沢山あります。

夏場だと、値段もそこまで高くないです。

ロンドンやパリに比べれば、夏場は半額程度だと思います。

スイスは小さなホテルにも、よく室内プールが付いています。

ホテルのスタッフさんのお話しだと、冬場がピークシーズンだそうです。

そのため、冬場は値段が跳ね上がり、最低宿泊日数が1週間など、かなり日本人にとっては厳しい条件を提示してくるホテルもあるそうです。

 

海外でのハイキングというと、ハードルが高そうですが、スイスでのハイキングは本当におすすめです。

ハイキングマップがすごく親切で、所要時間や難易度、見所等丁寧に書いてあります。

観光案内所で無料で貰えます。

ハイキング中も、看板が沢山たっているので、迷うことはほぼ無いと思います。

何より、本当に絶景なので、是非トライしてもらいたいです。

 

スイスは沢山観光地があるので、どこに行くべきか迷うかもしれないですが、私は山岳リゾートとしてはユングフラウヨッホとマッターホルン周辺が、ザ・スイスといった感じで大好きです。

天気などに左右されるので、山岳リゾートに宿泊するのであれば最低3泊は必要だと思います。

ハイキングのコースもものすごく沢山ありますし、時間を持て余すことは無いと思います。

もっと街も見てみたい方には、ルツェルンがおすすめです。自然と街が非常に美しく融合しています。

(31歳・女性)

完全ノーリスクで旅をしながら旅費を稼ぐ”たった1つの方法”

メルマガで お伝えします。

【3大特典&シークレット特典✕3】

 

-スイス

Copyright© 海外旅行体験談の泉 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.