海外旅行体験談の泉

経験者が語るリアルな実情

タイ

バンコクへ生まれて初めての海外旅行!感じたことを述べるぜ

投稿日:

 

おととし初めて海外旅行に行く事にした。

きっかけは会社で英語の勉強をしており、自分の英語能力は海外でどの程度通用するのだろうと気になったからである。

タイを選んだ理由としてはタイ料理が好きでよく好んで食べていたため、実際に現地に行って食べてみたいと思ったからです。

 

初めての海外旅行の上に、特に誰かと行きたいというのもなかったので一人でタイに行くことにしました。

ゴールデンウィークに行くことにしたので日本の航空会社の飛行機はほぼ満席であったため、値段も安い海外の航空会社の飛行機を乗りついでタイに向かうことにしました。

乗り換えや入国、すべての体験が初めてだった私は無事タイにつけるのだろうかと心配になりながらもなんとかタイにたどりつくことができました。

タイの空港からホテルに向かう途中、タクシーに乗っていた私は初めての海外にとてもわくわくした気持ちを持っていました。

しかし初めて目にしたのはセブンイレブン。

 

 

正直、日本の企業がここまで海外展開していると思っていなかった私はあっけにとられました。

タクシーでホテルまでの道のりを進んでいく私は、コンビニ等を見て正直親近感が沸き、少し安心したのだと思います。

長い移動の末、やっとホテルにたどりつきました。テレビをつけチャンネルを変えてみるとNHKの番組をやっていることに衝撃を覚えました。

 

次の日からタイのあちこちをめぐっていくことにしました。

タイのバンコクなどに行くとかなりの日本の飲食店やコンビニを見かけ、町並みも日本とほぼ変わらないような感じでした。

しかし、少し外れて寺などがある観光地にいくと、やはり貧困の差が激しいのか都会とは違った昔ながらのタイの町並みを体験することができました。

やはり観光地ともなると現地の人は慣れているようで、海外観光客を捕まえては道案内をしたり船やタクシーに乗せて送ってやったりと海外旅行者をターゲットにしているようでした。

タクシーに乗っても、ガイド本に書かれている値段ではなく、日本にいるときと同じような値段を請求してきます。

 

ただ私も流暢に現地の言葉などしゃべれないので、絶対に高いと感じてはいましたがしかたなく応じるしか無い場面も多々ありました。

足元を見られているのだと感じました。

それでも一人で行きたいところをめぐり、十分に楽しむことができたのは非常に良い体験だったと思います。

もし、次海外に行くようなことがあった場合には自分が伝えたいことだけでも現地の言葉でしゃべれるようになってから行こうと思いました。

(27歳・男性)

完全ノーリスクで旅をしながら旅費を稼ぐ”たった1つの方法”

メルマガで お伝えします。

【3大特典&シークレット特典✕3】

 

-タイ

Copyright© 海外旅行体験談の泉 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.