海外旅行体験談の泉

経験者が語るリアルな実情

フランス

女二人でパリをツアー旅行した時の体験談

更新日:

 

今から10年ほど前に会社の同期と2人でフランス、パリに行った時の体験談です。

それまでは旅行会社が作るパッケージツアーで旅行する事がほとんどで、現地の空港に到着すればツアー会社のガイドさんが迎えに来ててくれ、送迎車でホテルまで連れて行ってくれて、ホテルのチェックインまでしてくれていました。

今回のパリ旅行は初めて航空券とホテルだけ予約をして、パリに着いてからは自分たちでホテルまで移動をする必要がありました。

 

空港から市内中心部までバスが出ているのでバスに乗り、そこからは地下鉄に乗り換え、ホテルの最寄りの駅まで移動、駅からホテルまでは大きなスーツケースをゴロゴロと押し、地図を片手にホテルまで移動をしなければなりません。

パリに着いたのがすでに夕方の4時頃、そこからバスや地下鉄で移動をするとホテルの最寄りの駅に着いた頃にはすっかり外は真っ暗になっていました。

地図を見ながらホテルを探しても暗いし、目立つ建物もないのでなかなかホテルにたどり着きません。

当時はまだスマートフォンが普及しておらず、海外で使う携帯電話はガラケーなので地図アプリも使えず。。

結局、駅まで戻りタクシーに乗りホテルまで移動しました。

タクシーの中から外を見ていると、ホテルの前を見事に通り過ぎていました。

昼間の明るい時間であればホテルの場所が分かったと思うのですが、暗いし、荷物も多いし、女二人旅なのでドキドキしながら歩いていたのでホテルに気づかず通り過ぎてしまったのだと思います。

 

 

その日はホテルに到着してからぐったりでしたが、夕飯を食べにホテルの近くのレストランへ行きました。

下調べを全くせずに行ってしまったので、もちろん日本語メニューなどありません。

英語メニューがあればなんとかなったのかもしれませんが、残念ながら英語メニューも置いてませんでした。フランス語のメニューと限られた料理の写真を見ながらなんとか料理を注文し、夕食を食べて、ホテルに戻りその日はぐったりしてすぐに寝てしまいました。

初日の到着が夜になる場合はホテルまでの移動手段の確保は重要だと実感しました。

そして夕飯もあらかじめレストランを予約したりホテルで軽食を食べられるレストランがないか確認をしておけばよかったです。

 

滞在中はヴェルサイユ宮殿へ行ったり、シャンゼリゼ通りでショッピングをしたり、エッフェル塔に登ったりパリ滞在を満喫できたので、初日はドキドキ、ぐったりでしたが楽しい女二人旅になりました。

(20代 女性)

完全ノーリスクで旅をしながら旅費を稼ぐ”たった1つの方法”

メルマガで お伝えします。

【3大特典&シークレット特典✕3】

 

-フランス

Copyright© 海外旅行体験談の泉 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.