海外旅行体験談の泉

経験者が語るリアルな実情

フランス

ヴァレンソール高原(フランスのラベンダー畑)の魅力を語るわよ

投稿日:

フランスのマルセイユの中にあるプロヴァンス地方には、ヴァレンソール高原というラベンダーが象徴的な場所があります。

ラベンダーと言えば、日本で言えば北海道が特に有名で、ここも観光地になっていると思いますけど、フランスでも同じようなスポットがあるのです。

 

フランスの場合にはヴァレンソール高原になるのですが、ここはあたり一面に広がっているラベンダー畑が本当に綺麗なのです。

花とかにほとんど興味がない私でも、ちょっとしばらく眺めていきたいなと思ったくらいなので、かなり新鮮な状況に見えたのだと思います。

ラベンダー畑の良いところは、その見た目が綺麗なところもそうですけど、やっぱり香りでしょう。

普通の花では感じないほどの強い香りで、しかもその香りが非常に心地いいわけです。

ラベンダーの香りが好きという人は多いと思いますが、そういう人の気持ちがよく分かる気がしました。

私が実際にヴァレンソール高原に行ったときには、ちょうどラベンダーが咲いている時期で、その魅力を堪能することができたので、本当に運が良かったなと思いました。

 

多分、ここはフランスの観光スポットとしてはそこまで有名じゃないかもしれません。

私もフランスに行ったあとに知りましたから、日本人でもそれ以外の国の人でも知らない人は結構いるのではないか?と思われます。

知名度はそんなにないかもしれませんけど、多くの有名な観光スポットに負けないくらいの魅力が詰まっていて、実際にこのヴァレンソール高原のラベンダー畑を目にすると、感動するという人は多いと思います。

花にほとんど興味がない私でも、ちょっと考えが変わったところがありましたから、花が好きな人にとっては天国のような場所として感じられるのではないでしょうか?

ただ、このラベンダー畑を堪能したいのであれば、やはりラベンダーが咲いている時期に行くのがベストと言えます。

したがって、ヴァレンソール高原に行きたいと思っている人は6~7月くらいを目安に、フランスに海外旅行する計画を立てておくと良いです。

 

そういった時期じゃないと、ラベンダーがそこまで咲いていないと思われるので、そういった点は注意をしておいてほしいと思います。

特定の時期に見に行けば、ほぼ全員がヴァレンソール高原のラベンダー畑の素晴らしい光景に目を奪われるのではないか?と思うのです。

私自身が実際にそのように感じたというのもありますけど、多くの人におすすめしたいフランスの観光スポットになります。

(31歳・男性)

完全ノーリスクで旅をしながら旅費を稼ぐ”たった1つの方法”

メルマガで お伝えします。

【3大特典&シークレット特典✕3】

 

-フランス

Copyright© 海外旅行体験談の泉 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.