海外旅行体験談の泉

経験者が語るリアルな実情

アメリカ

ニューヨーク「Office」バーは隠れ家的な雰囲気

更新日:

 

5日間アメリカのニューヨーク旅行しました。

JFK空港に着くなりにセキュリティの女性の方から「貴方のジャケットの色、とても素敵ね。」と声を掛けてられました。

さすが自由の国アメリカ、思った事は良くても悪くても声にだす都市だと思いました。

空港からマンハッタンのホテル「マンダリンオリエンタル ニューヨーク」までタクシーでおよそ40分くらいでした。ホテルは59ストリートとブロードウェイにありコロンバスサークルに位置しておりました。

お部屋からは映画の舞台でも有名なセントラルパークを眺めることのできるお部屋。

 

落ちついた雰囲気のホテルの中には素敵なレストランとラウンジ、そしてバーが館内にありました。

「Office」と言う名前のバーはまさに隠れ家的な雰囲気の素敵な場所でした。

眺めは全くないのですが、後ろには某ハリウッドスターが座っているなど、高級感というよりはお酒をゆっくり飲める落ちついた雰囲気でした。

 

 

その後、地下鉄に乗ってブルックリンのダンボというブルックリンでもとても人気のエリアで夕食を召し上がりました。

イタリアンのレストランで窓からはブルックリンやマンハッタンのスカイラインが一望できる素敵な場所でした。

その後、タクシーでブルックリンからマンハッタンに戻り、トライベッカと言うマンハッタンでも高級住宅地にあるロキシーホテルの地下にあるジャングルと言うジャズバーへ。ローカルのニューヨーカーにも人気のあるジャズバーだそうで、となりに座っていた方もニューヨークに20年以上住んでフランス人の方でした。

 

素敵な生演奏を聴きながら周りの方々とダンスをしたりお喋りしたり、日本では味わえないようなダイナミックな時間を過ごしました。

今回の目玉でもあったエンパイアーステートビルからの景色は宝石のようにきらめいていて、今でも鳥肌が立つほど素敵な景色でした。

街をあるくだけで、自分が映画の中に入ったかのように感じます。

映画でこのシーンを見たことあるという場所が目に飛び込んできます。

エネルギッシュなニューヨーカーは早足ですが、道を聞くと親切にお店の近くまで連れて行ってくれました。

 

ただ、質問すると間違った答えも返ってくるので、数人の人に同じ質問をするのも良いかもしれません。

 

最後の日にタイムズクスエアーにあるネッサンスのラウンジにて、タイムズクスエアーの景色を眺望しながら過ごしました。

窓側席は通常、ホテルの滞在者が優先ですが、開店時であまり混み合っていなかったことからスタッフの方に窓側席にご案内いただきました。

素敵なニューヨークの旅を今でも思い出します。

(36歳・女)

完全ノーリスクで旅をしながら旅費を稼ぐ”たった1つの方法”

メルマガで お伝えします。

【3大特典&シークレット特典✕3】

 

-アメリカ

Copyright© 海外旅行体験談の泉 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.