海外旅行体験談の泉

経験者が語るリアルな実情

ニュージーランド

クイーンズタウンへ旅行!氷でできたバー等、名所多し

投稿日:

 

ワーホリ中の彼に会いにニュージーランドへ。

南島のクイーンズタウンへ遊びに行きました。

 

街中にある氷で出来たバーBelow Zero Ice Barへ。

氷で出来た部屋へ入る前に防寒具などを貸してくれて、決まった時間にオープンされます。

入場料に1ドリンクチケットがついて25NZDぐらいでした。

部屋の中は全て氷で極寒です。

テーブルも椅子もグラスも全て氷でライトがいろんな色に変わり、ライトの色によって景色が変わるので沢山写真を撮りました。

極寒の中で冷たいドリンクを飲むのは凍えましたが、飲み終わった氷のグラスをパリーンと割るダストボックスが私的にはストレス発散的なかんじで楽しかったです。

 

夜のディナーはクイーンズタウンにある5つ星ホテル、セントモリッツで食べました。

窓側の席を用意してもらい、雰囲気の良いところで贅沢ディナーを味わいました。

3月14日に訪れたのですが、ちょうどスカイダイビングの大会が行われていて湖のポイントに着地する選手の姿などを間近で見ながらディナーを楽しむことが出来、とても良い思い出になりました。

車を借りて南島を旅行しました。

まずクロムウェルへ行きフィッシュ&チップスを食べて腹ごしらえ。

こじんまりとした街でした。

 

それからダニーデンへ行きました。

ダニーデンの街並みは西洋っぽい建物があったりとかわいい街並みでインスタ映えスポットが多々ありました。

キャドバリーのチョコレート工場は見学ツアーがあり、足を踏み入れた途端チョコレートのいい香りが漂っていました。

チョコレートの滝を見たり、お土産にチョコレートをもらったり、限定グッズが売っていたりと子供はもちろんですが大人もかなり楽しめます。

 

 

そしてダニーデンには世界一急な坂があります。最大勾配19°で、転げ落ちないか不安なぐらい急勾配です。

350mほどの坂道で、登るのもかなり体力がいります。

観光客で賑わっていて、時おり車も坂を登っていましたが、エンジン音をふかしながら頑張って登っているという感じで、車で登るのはなかなかの勇気がないと出来ないぐらい見てるだけで恐怖心が湧きます。

坂道の途中には家が建っていたりして、家をみるとかなりの傾斜があることが一目でわかります。

坂を登るとベンチがあり、壁にこの坂道を思わせるペイントがあって撮影スポットになっていました。

そしてこの坂道を下るのは正面を向いて歩くのは私は怖すぎて、こけそうで無理でした。

 

横歩きでゆっくりゆっくり下るのがやっとでした。

世界一急な坂は期待通りの急勾配でした。

クイーンズタウンへ戻る道のりでクロムウェルへ立ち寄りました。

すぐそばにオールドクロムウェルタウンがあり昔は人が住んでいた街だったようで今は馬小屋に結構リアルな馬の等身大の置物があったり、黒板にかわいいディズニーキャラクターが描かれていたり、昔ながらの橋があったりと誰もいないレトロな街並が残っていてフォトスポット満載で楽しめました。

ワナカへも行き、石造りの歴史的建造物があったり湖に浮かぶワナカツリーを見たり、トリックアートが楽しめるミュージアムへ行ったりと充実してました。

クイーンズタウンへ戻ってからは、パラセーリングとジェットボートを楽しみました。

自然を体感できるアクティビティが沢山あってすごく楽しかったです。

(27歳・女)

完全ノーリスクで旅をしながら旅費を稼ぐ”たった1つの方法”

メルマガで お伝えします。

【3大特典&シークレット特典✕3】

 

-ニュージーランド

Copyright© 海外旅行体験談の泉 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.