インドネシア

麗しき姉妹がインドネシアのバリ島で食い倒す!!

投稿日:

 

インドネシアのバリ島に妹と旅行に行きました。

海と山のどちらに長く滞在するのか散々悩み、山のウブドをメインに楽しむことにしました。

大学時代にバリ舞踊の授業をとっていた私には、ウブドでほぼ毎日行われているバリ伝統舞踊の演芸は最大の楽しみでした。

 

ウブドに行くまではチャーターで二時間くらいかかり、妹と二人して車酔いになり大変でしたが、着いたときすぐに感じたことは、思ったよりも虫がいなかったことです。

ガイドブックには蚊や小さい虫がいっぱいいる、と記載があったので用心していったものの、ヤモリの方が沢山います。

初日はホテル内のレストランでご飯を済ませ、早めに就寝。

二日目の朝食では、高台のホテルだったのでテラスから見下ろす森林とそこにかかる霧が食欲を圧倒しました。

何かスピリチュアルな空気が森からででいる様な、幻想的風景がずーっと奥まで広がり、空気ももちろん透き通っていました。ウブドの中心街では、買い物やバリ舞踊を楽しめます。

 

バイクタクシーの勧誘が凄まじいですが、かたことの日本語で話しかけてくる運転手には笑顔でスルー。

ですが、移動でどうしてもバイクタクシーに乗らざるを得ない状況だったので、値段交渉していざ運転手の後ろにまたがると、とんでもなく汚い&くさいヘルメットを渡されました。

今までで一番いいにおいのするヘルメットでした(笑)バイクのスピードも衝撃的で、お陰さまでとても早く目的地に到着したのはありがたかったです。山だけではもったいないと、チャーターバスで海地域のクタでも1日観光をしてみました。

 

海はというと、キレイではないです。浜辺にはサーフィン勧誘、お土産勧誘の人達が大勢いて、ゆっくりのんびりどころではありませんでした。

本当にウブドにして良かったです。

食べ物の値段も味も、本当に店ごとに違います。食べ物だけはガイドブックを頼る方がはずれはないです。

スイカのフレッシュジュース、ナシゴレンがとても美味しいお店を初日で偶然にも発見したので、六日間の滞在でしたが、ほぼ毎日ご飯を食べに行きました。

 

 

川下りや、染め物、舞踊等の体験も出来るところが多いですし、パワースポットも点在するウブドは、ご家族で行ってもひとりで行っても充実した時間を過ごせます。

今回は妹と二人旅でしたが、次回はひとりで訪れ、バリ舞踊を習ってみたいなと考えています。

火山の噴火や地震で少し心配な地域にはなりますが、バリに行くなら絶対海より山に滞在することをお勧めします。

 

(30歳 女性)

-インドネシア

Copyright© 海外旅行体験記の泉 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.