海外旅行体験談の泉

経験者が語るリアルな実情

シンガポール

シンガポールに3日間家族旅行する時のおすすめコース!

更新日:

 

家族4人でシンガポールに3泊4日で行きました。

下の子がまだ2歳だったこともあり、ゆったりとしたスケジュールで、体験系のイベントを多く取り入れました。

 

初日は午後についたので、ホテルにチェックインして少し休んでから、シンガポール動物園のナイトサファリへ。

タクシーで30分ほどで到着し、小雨が降っていましたが、タクシー降り場から動物園の中までずっとアーケードがあるので

傘をささなくても行けて、観光客のことをしっかり考えてくれてるな、と好印象でした。

ナイトサファリツアーの前に、食事をしました。エントランスから入ってすぐのところにフードコートがあり、

ローカルフードを始め、中華や韓国、タイ料理など様々なアジアンフードが楽しめ、それぞれの好きなものが選べてとても良かったです。

 

ナイトサファリツアーでは、トラムに乗ってゆっくりと移動するので、子どもたちも喜んでいました。

ガラスの壁も柵もなく、堀や植物などで仕切られているだけで、辺りはとても静かなので、動物たちの息づかいや泣き声なども聞けて、

まるで野生動物を見ているかのようなわくわく感がありました。

夜の動物園というだけで、子どもたちにとってはドキドキ体験ですが、トラムでは、ヘッドホンをつけて日本語の音声で説明が聞けるので

次はどんな動物がいるか、確認しながら右に左に動物を見ることができ、大人も子どもも大満足のツアーでした。

 

2日目は街を散策に。

気温は32度くらいで、蒸し暑い!日よけの帽子や日傘は必須ですねー。

まずは少し早いお昼ご飯を食べに、名店ヒルマンへ!ここのペーパーチキンはうわさ通り最高でした!

下味をつけたチキンを、1つ1つクッキングシートのような紙に入れ、その紙の袋ごと揚げたものなのですが、

照り焼きのような甘めの味と、とってもジューシーなお肉で箸が止まらない。

子どもたちもとても気に入って、紙袋を開くのが追いつかないほどたくさん食べました(笑)

 

そして、シンガポールに来たからにはやはり、マーライオンとマリーナベイ・サンズが見たい!と暑い中頑張って歩きましたが、

ちょうどマーライオンが工事中で、足場とネットに覆われてまったく見ることができず…。

とても残念でしたが、タピオカドリンクで気を取り直してマリーナベイ・サンズへ。

遠くから見ても船のような形が美しいですね。対岸側から写真を撮りました。

 

15分ほど歩いてマリーナベイ・サンズの中へ。

今回私たちは違うホテルに泊まったため、プールに入ることはできませんでしたが、展望台からはシンガポールの街並みを一望でき、

私が一番行きたいガーデンズバイ・ザ・ベイも見えました。

 

夕方になってからガーデンズバイ・ザ・ベイへ!

時間になると、曲に合わせて10分ほどのイルミネーションのショウが始まります。

ビビッドなネオンカラーと幻想的なツリーが、シンガポールを象徴しているようで、とても美しかったです。

 

3日目は、セントサ島へ。

子どもたちが一番楽しみにしていたのは、アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク!

ここのプールもテーマパークのようで行って本当に良かったです。

流れるプールで浮き輪に乗って流されていくと、水族館のようなガラスのドームの上を熱帯魚が泳いでいたかと思えは、洞窟のような暗い空間に出たり。

結構激しい波が押し寄せる、海岸のようなプールや大人も子どもも楽しめるウォータースライダー。

少し残念だったのは、スライダーはやはり人気で、30分くらい並ばなければいけなかったり、フードコートのご飯がイマイチだったこと。

 

街に戻ってからもたくさんあるタピオカドリンク屋さんを飲み比べしたり、おみやげにClipper TeaやGRYPHONの紅茶も買えたし、

最後の最後まで遊び&食べつくして、とてもいい旅行でした☆

(40代 男性)

完全ノーリスクで旅をしながら旅費を稼ぐ”たった1つの方法”

メルマガで お伝えします。

【3大特典&シークレット特典✕3】

 

-シンガポール

Copyright© 海外旅行体験談の泉 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.