海外旅行体験談の泉

経験者が語るリアルな実情

韓国

20代の女子が韓国で遊び呆けるおすすめコース!

更新日:

 

何度かソウルには行ったことがあったので、その時は確か5日間くらいで途中チェジュ島にも行きました。

ちなみにお盆期間。暑かった。

 

●地元→仁川空港(飛行機)

ここで友達と待ち合わせ。

 

●仁川空港→金浦空港(電車)

空港内から電車乗るまで、キャリーバッグがまじで邪魔だった。

 

●金浦空港→チェジュ空港(飛行機)

1時間かかったかな?すぐだったイメージ。

到着は21時頃でした。

 

チェジュ島はソウルよりも蒸していて、むしろ不快感。

ホテルは新チェジュで取りました。

さっそく、散策へ。

チェジュ島で取れた豚、牛の焼肉屋さんへ。

うん、まぁソウルと変わらないかな!

普通においしかったけど。

とりあえず夜遅くてもやってるだけで感謝。

たらふく飲んで食べて、次へ。

 

 

韓国は日本と違って、お店の営業時間が遅く始まり遅く終わるので、結構電気ついてる。

この時すでに23時。

 

韓国コスメ好きとしては、やってるお店あったら入りたい!(笑)

ホテルまでの道中、イニスフリーやイッツスキンなどに寄り道して化粧品購入。

楽しいから良し。

 

韓国の店員さんってさ、日本と違って営業熱心だから、店内ずーーっと付いてくるのが鬱陶しい。

友達は、アイシャドーの色相談してた。おすすめされたのではない色を買ったら舌打ちされてた。おそるべし。

 

その日はおとなしくホテルに戻って、就寝。

 

次の日は海水浴に行きました。

電車があまりないので、タクシーで。

日本と違って、タクシーが安い。

ざっくり、半額以下で乗れるんじゃないかな。

3000円くらいで、ネットで調べたヘスヨプチャン(海水浴場)へ!

 

日本の沖縄を想像してたけど、そんなにエメラルドグリーンのきれいな感じではなかった。

でもでも、のどかな田舎な感じでたのしかった。

浮き輪を持っていって、ずーっと浮かんでぼーっとしてた。これぞ、休暇!って感じ。

 

そういえば、韓国の人って海で水着あまり着ないみたい。みんなTシャツ短パンだったから、わたしたち水着の女子ふたり結構浮いてたかも。

疲れたので、タクシーでホテルの近くの銭湯へ。これは日本とあまり変わらなかった。

 

チェジュ島の思い出はここまで、ソウルへ。

 

ソウルはもう慣れたもんで、行きつけのタッカンマリへ。東大門の明洞タッカンマリがお気に入りです。

そのあとは東大門で買い物ツアー!夜中までやってるって素敵!

 

次の日は弘大(ホンデ)へ。洋服好きなら絶対に行くべき。同じものが安いで有名な東大門よりも安く値切れたりする。弘益大学があるので、若者の町って感じ。洋服、化粧

品、カフェ、女子なら絶対に楽しい。

 

その次の日、雨だったので確か鐘路のほうにある、広蔵市場へ。雨の日は市場で飲む!ってのも楽しいよ!って聞いたことがあったので。

生きたタコのユッケや、チヂミ、マッコリ、チキン、ビール。。。幸せでした。

あとから知ったけど、雨の日はチヂミとマッコリ!らしい。

チキンとビール(メクチュ)の組み合わせを、チメクと言うらしい。

 

そんな感じで好きなように思うがままの旅行が終わりました。

とにかく、何回行っても楽しい韓国でした。

(28 女)

完全ノーリスクで旅をしながら旅費を稼ぐ”たった1つの方法”

メルマガで お伝えします。

【3大特典&シークレット特典✕3】

 

-韓国

Copyright© 海外旅行体験談の泉 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.