海外旅行体験談の泉

経験者が語るリアルな実情

アメリカ

若い女2人でラスベガスへ!治安はどうなの?

更新日:

 

10年間勤めた会社を退職し、自分へのご褒美と友人が英会話の実力を試したいということでラスベガスへ2人旅に出発しました。

ツアーコンダクターも誰もいない旅でしたので、飛行機の乗り換え等どうなることかと不安に思うこともありましたが、何事もなく無事にラスベガスへ到着。

空港からホテルまでの道中もすごく豪華な建物ばかりで圧倒されっぱなしです。

チェックイン後さっそくホテルの中を探検。

その後ホテル近くを散策して歩きました。

 

外はとにかく暑く、建物の中は寒くといった具合です。長袖のカーディガン等を羽織るのがオススメです。

ぶらぶらした後ホテルで夕食。料理の種類も豊富で何を食べるかすごく悩みましたが...結局ハンバーガーとポテトにコーラです。

日本で食べるよりサイズは大きいです。

部屋に戻って一日目終了です。

 

 

翌日ずっと行ってみたかったグランドキャニオンへ出発です。

小型の飛行機?に乗って行ったんですが、とにかく乗り物酔いがひどく、一緒に参加した人達もほとんど辛そうでした。

それを見た操縦士の方が面白半分で上へ下へと操縦。早く着陸してほしい気持ちばかりで外を眺める余裕があまりありませんでしたが、岩と岩の間を走りぬける間は低空飛行でじっくり見ることができ、すごく良かったです。

 

着陸後グランドキャニオンにあるお店で昼食をとり、近くを歩いて見学しました。

岩がそびえたつ感じが写真でみるよりも迫力があり、自然の力のすごさを感じられます。ぜひぜひ行ってほしいスポットです。

グランドキャニオンからホテルに戻り、宿泊ホテル以外のホテルで行われるショーを見学にいきました。

 

夜女子2人で歩くにも治安が悪い感じは全くなく、安心です。

各ホテルが色んなショーを開催しているので、ゆっくり歩きながら気になるショーの場所で立ち止まってみたり、絶対に見たい!って思うショーは時間を調べて行ったりととにかく夜は夜で楽しめます。

大半の人達はカジノを目的にラスベガスへ行かれるかと思いますが、女子2人カジノでどうやって遊べばいいのかわからず困っていれば、まわりの知らない人が英語で遊び方を教えてくれたり(英語がそんなにわからないのでジェスチャーで何となくですが)、それでもすごく楽しめました。

 

カジノが目的でない小さなお子さんのいる家族や女子旅行でも大いに楽しむことができるのがラスベガスだと思います。

あと最後に名前を忘れてしまいましたが、タワーの回りを走るジェットコースターにもぜひ乗ってみてください。

(20代 女性)

完全ノーリスクで旅をしながら旅費を稼ぐ”たった1つの方法”

メルマガで お伝えします。

【3大特典&シークレット特典✕3】

 

-アメリカ

Copyright© 海外旅行体験談の泉 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.