海外旅行体験談の泉

経験者が語るリアルな実情

スペイン

サグラダ・ファミリアは厳重な警備体制だった

更新日:

 

ヨーロッパということで、治安は心配な面がありました。

スリや詐欺が多く、中にはグループで犯行に及ぶという話もガイドブックに書いてあったので普段以上に警戒して旅行を楽しみました。

滞在中は特にトラブル等なく過ごすことができました。

滞在中はバルセロナの人の親切さに感動しました。レストランに行けば気さくに話しかけてくれます。

 

スペイン語がわからなかったので英語での会話となりました。

ぎこちないながらもしっかりもてなしてもらいました。また、グエル公園を目指していて道に迷ったときにトラックのドライバーに道を訪ねました。

彼は英語が通じなかったですがそれでも一生懸命スペイン語で説明してくれようとしました。

日本人は外国人の方に道を尋ねられたときに英語が話せないからといって断ることが多いですが、たとえ言葉がわからなくても伝えようとしてくれる気持ちは嬉しいものです。

今回の旅行で一番感動したことでした。

今となって思うスペイン人のイメージは陽気で親切です。

スペイン滞在中はいくつかの観光地を回りましたが、やはり一番印象に残っているのはサグラダ・ファミリアです。日本でも有名で、まだ建築途中の建造物として有名です。

 

 

地下鉄で向かいました。

階段をのぼるとすぐにサグラダ・ファミリアが目に飛び込んできました。それを見たときの衝撃はかなり大きなもので、想像よりも大きくかつ複雑な構造をしていたのでかなり驚いたのを覚えています。

なんとなくガイドブックやネットで調べて想像していたのですがそれを遥かに超える素晴らしい建造物でした。

やはり生で見ないとわからないことがあるなと感じました。

サグラダ・ファミリアには沢山の観光客と銃を持った警備員があたりを見回っていました。

銃もハンドガンではなくライフルのようなものでしたので少しゾッとしました。

ヨーロッパではテロが起こりえますので厳重な警備体制なのも納得できます。

滞在中はバルセロナの料理も楽しみました。

 

タパスと呼ばれる小皿料理が有名ですのでそちらをよく食べました。サラダや生ハム、創作料理のようなものまで、美味しいものを少しずつ食べられるということでかなり美味しかったです。

ただ、塩分が強めな印象がありました。

塩分の摂取量が増え、更に冬の寒さから連日むくみがひどかったです。

ヨーロッパということで物価はやや高めで、移動時間も長かったですが、それでも総合的に見てかなり楽しめましたのでスペインはおすすめの国の一つです。

(24歳・男性)

完全ノーリスクで旅をしながら旅費を稼ぐ”たった1つの方法”

メルマガで お伝えします。

【3大特典&シークレット特典✕3】

 

-スペイン

Copyright© 海外旅行体験談の泉 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.