アメリカ

ホノルルのオワフ島のコンドミニアムは最高!

投稿日:

 

今回はハワイについて、記事を書きたいと思います。

誰でも一度は、憧れるハワイ。ハワイ島、マウイ島、オワフ島など、さまざまな島がありますが、今回は定番のオワフ島、ワイキキです。

私は、2年に一回、オワフ島を訪れています。

 

お金持ちっと思う方もいるかもしれませんが、違いますよ。年間に1週間くらいの連休はとれますが、所得は高くありません。

なぜ、2年に一回ハワイに行く事が出来るかと言うと、飛行機の手配、宿泊施設、ESTAの手続きなどを全て自分で行っているからです。これだけをやるか、やらないかで、数万円違ってきます。

私が今までに使用した飛行機は、デルタ航空、大韓航空です。

 

デルタ航空の場合はアメリカらしさが出ています。丁寧な応対というよりは、かなり雑なイメージです。

食事などは、チキンorビーフorフィッシュが選べたとしても、物がなければ、強気な態度で、向こう側が選択をします。えっ?っと思うかもしれませんが、デルタ航空は無いものはない。っといった態度できます。

一方、大韓航空はビビンバなどを選択出来、味もそこそこ美味しいです。

 

サービスに関しては、細かい部分にも気を使っており、強気な態度ではなく、どちらかと言うと、日本人に近いサービスが受けられます。

接客は丁寧ですし、機内も綺麗です。飛行機に関しては、デルタ航空より、私は大韓航空をお勧めします。宿泊するホテルですが、安くしようと思うと、ビーチから離れている場所であったり、バスタブがついてなかったりと、ホテルの品質を下げなければいけません。

せっかくハワイに行くのに、ホテルのランクを下げるのは、嫌です。

そこで、毎回利用するのは、コンドミニアムです。複数名でいくなら、圧倒的にこちらの方が、お得です。ホテルと違って、部屋数も多いし、一つ一つの部屋が大きいです。

バスルームも広々です。

 

清掃も毎日きちんと、行われますし、新聞も毎朝届きます(読めませんが)。プールや事務、バーベキューグリルも設置場所してあり、ホテルよりも楽しめます。

ワイキキビーチからも徒歩5分圏内で、駐車場もついてきます。ハワイになれると、レンタカーは必須ですよ。コンドミニアムは海側と山側(シティ側)で値段が違います。個人的にはオーシャンビューもいいですが、シティビューもかなりお勧めです。

ビーチ側を選択すると、毎日ワイキキビーチを見て過ごすことが出来ますが、5日もすると、見もしません。

 

値段はシティ側の方が圧倒的に安いですし、日中の人間観察をするには、シティ側はおもしろいですよ。

パフォーマーが通りに沢山いるので、部屋にいながら、パフォーマンスをみることも、取る部屋次第では可能です。食事に関しては、ホテルで毎食朝食がつく場合もありますが、期待してはいけません。

安いプランの朝食は、朝から甘い菓子パンに、コーヒーか、牛乳、ちょっとしたジュースなどだけです。

 

朝から砂糖のベッタリついた朝食は、入りませんし、あきます。

コンドミニアムの場合は、大型冷蔵庫、キッチンが時室内にあるため、自分達で調理するのが、前提です。

ウォールマートなどで、食材を買い込んで、アメリカの具材を使用して料理を作ることも出来ます。

 

私は、現地の食材を買って、味わう事をお勧めします。是非アメリカのスケールの食材を上手く使ってみてください。

今回は、ハワイ(ワイキキ)までの飛行機、ホテル、コンドミニアムについて記入しました。少しでも皆さんの旅が楽しいものになりますように。

(38歳 男性)

-アメリカ

Copyright© 海外旅行体験記の泉 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.