海外旅行体験談の泉

経験者が語るリアルな実情

ノルウェー

ノルウェーで中国人を超絶嫌いになった虚しいエピソード

投稿日:

 

大学院生だったころ、国際会議を兼ねて、北欧の国をあちこち観光を行なっていた時のレアな体験です。

国際会議の時は、教授の先生と一緒のホテルに宿泊し、行動していたのですが、途中からは、1人行動にしました。

1人行動なので、学生なので、お金を節約しようと、ユースホステルに泊まることにしました。

 

値段は安かったです。

建物内はきれいで、食事もおいしかったです。ユースホステルには1泊のみでした。

部屋は2人部屋、2段ベッドでした。チェックインした際は、1人だけだったのですが、後から、1人が入ってきました。

入ってきた相手は中国人系ですが、カナダかアメリカに住んでいる若者(男性)でした。

英語で、少し話をしたので、その辺りは分かりました。中国で生まれ育った中国人の付き合いの在った人には、裏切られた経験があったのですが、カナダかアメリカに住んでいるとのことだったので、一般常識、マナーは大丈夫だろうと思っていました。

ただ、初対面の人との2人部屋、勿論、同性との相部屋ですが、貴重品には十分気を付けていました。

 

 

朝起きて、私は朝食を食べて、施設が良かったので、のんびりと片付けて、チェックアウトの準備をしていました。

相手の方の彼はさっさと荷物を片付け、”Bye”と言って出ていきました。

私は返事を返しました。

荷物を整理して、チェックアウトをしようとした時に問題は発覚しました。

海外旅行で、盗難にあってしまうことは、よく聞くことです。

何と、その彼は、お金を支払わずに、お金は相手の私が支払うと出て行った様です。

というのは、チェックアウトの際、スタッフの人は北欧のきれいな若いアルバイト風の人でした。

 

片言なら英語は話せて理解できるので、その様に分かりました。スタッフの人はお客の中国人系からそう言われ、英語も話せるし、そう信じたのでしょう。

そういうことが分かった途端、私の頭の中は真っ白になってしまいました。

こんな経験は初めてだったので、下手な英語で「私は彼と昨日、初めて会ったばかり、友達でもなく、知らない人であることを話しました。

その為、私は2人分支払うつもりもないし、1人分しか払いません」と言いました。

結構、顔はこわばっていたと思います。可哀そうに女性スタッフは困惑顔でした。

その困惑顔を見て、2人分支払ってあげても良いかなと一瞬、頭をよぎりました。

でも、とんずらしたのが中国人系だったので、無茶苦茶、その人の分を支払うことが嫌でした。

 

中国人が嫌いだからです。

数回、「支払って下さい。支払いません。」を繰り返しましたが、最後はスタッフが1人分で構わないと言ってくれたので、無事に終わりました。

宿泊代数千円程度なのに、こんな人もいるのかとむなしく思ってしまいました。

この体験談は作り話ではありません。実際に起こった話です。

(25歳、男性)

完全ノーリスクで旅をしながら旅費を稼ぐ”たった1つの方法”

メルマガで お伝えします。

【3大特典&シークレット特典✕3】

 

-ノルウェー

Copyright© 海外旅行体験談の泉 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.