海外旅行体験談の泉

経験者が語るリアルな実情

オーストリア

資金約30万円でオーストリアへ行ってきた

更新日:

 

一人旅としてヨーロッパのオーストリアへ2泊3日のプランで旅行に行きました。

夏に行きましたが、気温が35度を超えてて日本の真夏とあまり変わらなかったのを覚えています。

旅の資金として20代の頃からコツコツ貯金をして密かに旅行の準備を練っていましたね。

旅の資金は約30万円程。

旅を終えたときには、少し資金が余る程度でしたので27~28万程度使いました。

 

旅の目的は、主に観光地巡りでしたがカフェ巡りも結構しましたね。

主に滞在したエリアは、ザルツブルグとウィーンです。

ザルツブルグは自然豊かなエリアで建造物も独特で面白い。

ホーエンザルツブルク城塞をロープウェイを利用して訪れたのは自分にとってとても貴重な経験だったと思う。

 

日本の建造物ではまず考えられないような構造でしたしまるで迷路のように複雑に絡み合っていて子供心をくすぐられましたよ。

こういった建造物が長きに渡って残されているということは本当に素晴らしいことだと思いましたね。

ミラベル宮殿も訪問した。映画のワンシーンで撮影された場所だし宮殿の前の庭園はすごい美しかったです。

近くには、あの有名な音楽家であるモーツァルトの生まれの家があった。近くのお店には、モーツァルトのイラストが施されていたり、モーツァルトにまつわるアイテムが展示されていたりとモーツァルトがここでどんな時を過ごしたのか少し知ることができました。

 

 

その後、ウィーンの街を訪問したんだけどこっちもザルツブルグと同じぐらい活気があって栄えてましたね。

モーツァルトコンサートを見ることになったんだけどモーツァルトのコスプレをしたチケット売りがたくさん徘徊してて面白かったですね。

の生のコンサートは本当に迫力がありましたしとても興奮しました。

周りに貴族服をしたような方達もたくさん見えていたので普通の庶民である自分からしたら少し浮いたような感覚だった。コンサート劇場の他にも周辺に大きな伝統的な教会がたくさん立ち並んでて素晴らしい街並みでした。

 

あとは、余った時間でウイーンのカフェ探索をしましたね。ウイーンのカフェの中にはたくさんのアート作品や骨董品がたくさん展示されていて趣がある空間だった。

総合的な評価として、ザルツブルグもウィーンも素晴らしい街並みでしたし魅力的な建造物で溢れていました。

ただ食べ物に関しては美味しかったものと全然口に合わないものと極端に分かれた感じでしたね。

費用的にもかなり高い旅行でしたしまた行けるか分からないですけど今度行くときは違うエリアを散策したいところです。

(33歳・男性)

完全ノーリスクで旅をしながら旅費を稼ぐ”たった1つの方法”

メルマガで お伝えします。

【3大特典&シークレット特典✕3】

 

-オーストリア

Copyright© 海外旅行体験談の泉 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.