海外旅行体験談の泉

経験者が語るリアルな実情

アメリカ

ディズニーとサルベーションマウンテンへ弾丸ツアー!

更新日:

 

女子旅でL.Aに。

ミーハー女子にもってこいのロサンゼルス。

今回は、高校時代の友人とフォトジェニックな女子旅を計画し3月に実行してきました。

今回も弾丸ツアーです。三連休に1日の有給休暇をつけて、3泊4日の旅をしてまいりました。

 

木曜日の夜発の飛行機で出発です。航空会社はデルタ航空。

私たちは毎回現地での旅費に充てたいので、交通機関・ホテルにはあまりお金をかけない、のをモットーに旅をしています。そのため今回は友人と席が全くの反対側、バ

ラバラとなりましたが全然問題ないです。寝るだけです。

 

 

そしてようやくロサンゼルスに到着!!

到着するともう暗く、その日はホテルに直行。近くのスーパーでサラダを買ってホテルの部屋で食べて就寝。

 

2日目はディズニーワールドへ!とにかく広い!!!そして楽しい!!

現地では日本にないアトラクションを楽しみながら暑い暑い言いながらアイスやらドリンクやらを食べました。

日本にはないとてもBigなチキンを食べたりと、女子旅には欠かせない写真スポットで写真を撮ったり。

アメリカのディズニーワールドはファンキャップも日本にはないデザインのものがたくさん!

お土産にするのもアリですね!

 

たくさん遊んだ後は少しカフェで休憩。

これ、広すぎて1日でも2日でも全然足りないくらい充実しております。

 

夜になると少し肌寒くなるので、少し厚めの上着は持っていきましょう。

私はブルゾンを持っていきましたがそれでも寒かったです。昼と夜の寒暖の差は結構ありますので要注意です。

昼間は暑いくらいですが。(こちらのディズニーは広いせいか、日本のように何時間待ち、というのはなく割とすんなりアトラクションに乗れますよ)

 

夜は、観覧車の前でショーが行われます。これは圧巻。興奮が止まりませんでした。

帰りのバスの時間もあるので名残惜しさを残しながら帰路に。

 

そして3日目は、これもとーっても楽しみにしていた「サルベーションマウンテン」の観光ツアー。

こちらはロスの中心部から車で片道4.5時間くらいかけて向かいます。

とにかく砂漠のような何もない道をひたすら車で走ること数時間。ようやく全貌が見えてきました。

加藤ミリヤのPVをきっかけに知ったサルベーションマウンテン。殺風景な砂漠の真ん中にポツンとカラフルな山があるのです。

 

そこはとってもとってもロスの青空とマッチして、とてもフォトジェニックな観光スポットです。

一人の男性が生涯をかけて作ったものだそうです。

かなりの長時間の旅でしたがたどり着けた時の感動は忘れません。

こちらはツアーを利用していくことをお勧めします。

たくさん写真を撮ってその日はそのまま帰路につきます。

 

今回の旅は、ディズニーとサルベーションマウンテンをメインに計画しました。

結果大変満足いく旅となりました。

弾丸ツアーは疲れますがいつも新鮮な気持ちになります。

これからもたくさんのところでたくさんの景色に触れていきたいと、また次の旅行計画を立てます。

(27歳 女性)

完全ノーリスクで旅をしながら旅費を稼ぐ”たった1つの方法”

メルマガで お伝えします。

【3大特典&シークレット特典✕3】

 

-アメリカ

Copyright© 海外旅行体験談の泉 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.