海外旅行体験談の泉

経験者が語るリアルな実情

スイス

スイスからドイツへの入国&湖でのアクティビティ体験談

更新日:

 

私はなかなか体験のできない、スイスからドイツへの入国および湖でのアクティビティを経験しました。

どうして実現したかというと、スイス在住の知人夫婦からの提案で、湖でカヌーをこいでみないかと提案されたからです!

 

スイスにも湖はありますが、彼らの家はスイスとドイツの国境に近い場所。

そのため、ドイツへも車で1時間以内に到着出来るという立地にありました。

車での出入国って、滅多にできない体験!結構厳しいのかと思いきや、ヨーロッパ圏に住んでいる車両が通過するということもあって、意外とあっさり国境を超えることができました。

 

ドライブを楽しみながら、目的地の湖に到着。

湖についた私たちは、やや悪天候ながらもカヌーを体験を開始!

実は私、カヌーに乗るのが人生で初めての体験!

ライフジャケットやカヌーに必要なあれこれは、現地でレンタルが可能。近くには簡単な海の家のようなショップやコンビニに似た商店、そしてレストランもあるので食料も現地調達ができる!

唯一やってしまったな、と思ったのが、水着を持参しなかったこと。

カヌーに乗っていると結構水が入り込んでくるので、水着を持っていけばよかったと半ば後悔(笑)

 

 

そんなことを考えながら、早速カヌー初体験!

天気が悪くても水上アクティビティをする地元の人たちに感銘を受けました。

私が乗ったのは3人乗りのカヌーでしたが、屈強なスイス人がいたにもかかわらず、自然の力で(つまり強風)湖上に出たカヌーがどんどん岸に押し戻されていく(笑)

そして、出発したばかりなのに15分で風の力で岸に戻された私たち(笑)諦めて湖の近くのレストランで休憩をすることにしました。

 

湖のレストランは結構最高のロケーション!晴れていればテラス席でのお食事も楽しめました。

さすがに風が強かったので、今回は屋内で食事を摂りました。

簡単なスナック系かな?と思いきや、出てきた食事はちゃんとしたライスにチキンといった豪華なもの!!味もおいしく、おなかも膨れて大満足でした。

 

そのあとは、公園地帯を散歩しましたが、キャンピングカーで遊びに来るキャンパーたちも多数いました。

キャンピングカーを所持する家庭は、ドイツ・スイスでは多いそうで、各々機能的なキャンピングカーを見ることができました。

日本じゃ体験できないですよね!私もいつか、こんな湖で毎日のようにキャンプしたり、いろんなアクティビティを楽しんだりしたいなぁと夢が膨らみました。

(31才 女性)

完全ノーリスクで旅をしながら旅費を稼ぐ”たった1つの方法”

メルマガで お伝えします。

【3大特典&シークレット特典✕3】

 

-スイス

Copyright© 海外旅行体験談の泉 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.