海外旅行体験談の泉

経験者が語るリアルな実情

アメリカ

ハワイで乗馬体験をしたときのレポート!

更新日:

 

ハワイでの乗馬体験談です。ハワイへのフライトは日本を夜発、ハワイに朝着でした。

私は飛行機の中では一切眠れない体質なのでひたすら映画を観ていました。

到着後、バスで市内に移動し、乗馬体験ツアーに申し込みをするため旅行会社のカウンターに行きました。

とにかく眠くてたまらなくてホテルに行って寝たい気持ちでいっぱいでしたが、クアロア牧場での乗馬体験を無事申し込みました。

 

クアロア牧場へはバスで向かいました。市内中心部から大分離れており、ビルや建物があまりないきれいな海のそばにありました。

牧場にはかっこいい馬達が沢山いてお出迎えしてくれました。

現地のインストラクターから口頭オンリーで乗馬方法の説明がありました。

乗り方を見せてくれたりというのもなく、しかも英語の説明でしたので、全て理解できずとても不安でした。

 

短かすぎる説明が終わってから、インストラクターが参加者一人一人に馬の名前を伝えながら、乗馬する馬を割り当ててくれました。

私の馬の名前はタトゥーペッパーといういかつい名前で思わず爆笑してしまいました。

名前の由来を聞けなかったのが心残りでした。

毛並みが良く体に触ると温かいぬくもりが伝わってきました。前髪があってかわいいなと思いました。

よいしょと馬にまたげたのは良かったのですが、ちゃんとに操縦できるのかドキドキとまた不安になりました。

 

 

インストラクター2人と、参加者10人のチームになりました。

インストラクターがそれぞれ前後について、全員で出発しました。

馬はちゃんと訓練されているようで、急に走り出したりなどの危険行動はなく、安心できました。

 

しかし、私の馬は、とても個性的でした。みんなで縦に一列に並んでゆっくり歩いていたのですが、なぜか徐々に横にずれてきて真っ直ぐを保てなくなりました。

困っていたら、インストラクターがやって来てくれて、「タトゥーペッパー!はみださないの」と指示してくれました。

そうすると、ゆっくりと定位置に戻ってくれたのですが、しばらくしてまた列をはみ出してしまう事態に。

他の参加者もそれを見て笑っていました。「タトゥーペッパーは、手がやけるの」とインストラクターが言っていました。

列からの堂々としたはみ出しが恥ずかしかったのですが、開き直ってきれいな景色を楽しみました。

 

日本の海には見られないような濃厚なブルーの海がきれいでした。20分位のあっという間の乗馬体験でした。

馬の後ろ姿は本当にかっこよく、貴重な時間を過ごせました。

ハワイに再訪した際には、またトライしたいです。

(36歳・女性)

完全ノーリスクで旅をしながら旅費を稼ぐ”たった1つの方法”

メルマガで お伝えします。

【3大特典&シークレット特典✕3】

 

-アメリカ

Copyright© 海外旅行体験談の泉 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.