海外旅行体験談の泉

経験者が語るリアルな実情

イギリス

3年間イギリス在住の僕が観光スポットBEST5を発表!

更新日:

 

私は中学1年生から中学3年生までの3年間イギリスに在住していまいした。

その時様々なイギリスの観光スポットを訪れました。その中で今回私が心に残っているトップ5を紹介したいと思います。

 

一つ目は、ロンドン観光です。

イギリスの首都ロンドンは、産業革命時代の建物やそれ以上に昔の建物を残しつつかつモダーンな建物が立ち並ぶ不思議な世界です。

私が最も心に残っているのは、ピカデリーサーカスにある19世紀を彷彿させる建物に電光掲示板やネオンが立ち並んでいる光景です。

私はイギリス在住中、ピカデリーサーカスに行くとなれば毎回その光景に驚いていました。

 

二つ目は、ロンドン郊外のリッチモンド公園です。

リッチモンド公園は昔王族の狩猟で使われていた公園で、その時放たれた鹿が現在では野生化してその公園に住み着いています。

通常日本で公園というと、車が園内を走ることは無いと思います。

しかし、このリッチモンド公園は車での乗り入れが可能で、鹿を車内から眺めることができるので私は行くたびにサファリパークに来ている感情になりました。

 

 

三つ目は、ウィンブルドンです。

ウィンブルドンといえばあのテニス4大大会が開かれる場所であり、テニスの聖地です。

ウィンブルドンに私は住んでいましたが、ウィンブルドンはもちろんテニスだけの場所ではありません。

ウィンブルドンの町並みはとても綺麗でかつ閑静な住宅が立ち並ぶ居住地です。

そして年に一度テニスの大会が開催される時期になると街は普段の閑静さを忘れ一気に賑やかな街になります。

もちろんウィンブルドンにはショッピングセンターがあり、その中には女性、男性全員が楽しめるブランド品のお店も入っています。

 

4つ目は、サウスハンプトンです。

サウスハンプトンといえばあの悲劇の豪華客船「タイタニック」がニューヨークへ向けて処女航海にでた場所でもあり、最後の出港地でもあります。

サウスハンプトンには今でもタイタニックのミュージアムがあり当時の状況を鮮明に記しています。

当時タイタニックを知らず、映画を見ていなかった私はその博物館の価値がわかりませんでした。

しかし、後にタイタニックを観るとその時の私がいかに勿体無いことをしていたのか恥ずかしくなりました。

映画タイタニックを見られた方なら、サウスハンプトンに行くことを強くお勧めします。

 

5つ目は、セブンシスターズです。

セブンシスターズはイギリスフランスの間にあるドーバー海峡の一角にある断がい絶べきです。

セブンシスターズのあの白い断がいは日本津々浦々見ることができないので是非行くことをお勧めします。

(20歳 男)

完全ノーリスクで旅をしながら旅費を稼ぐ”たった1つの方法”

メルマガで お伝えします。

【3大特典&シークレット特典✕3】

 

-イギリス

Copyright© 海外旅行体験談の泉 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.