海外旅行体験談の泉

経験者が語るリアルな実情

アメリカ

ハワイ・オアフ島で総勢26名13夫婦の旅!

投稿日:

 

初めてで、最後のハワイ旅行に行った時には、友達だけの特別なプランを組んでの旅でした。

総勢26名13夫婦の旅でした。

 

家の玄関前までバスが迎えに来てそこから、新千歳の空港まで行き、初めての国際線。

北海道を夜の7時頃に出て、ハワイには朝に着く直行便。

ハワイからはすぐに、他の島へ渡り、観光。

その島に泊まり、次の日も、飛行機で他の島への観光そして、オアフ島に到着。

 

それで初めてハワイに来たような気分になったのです。

夜はホテルでデイナーショーを見ながらのバイキング料理を楽しみ、次の日からは夫婦ごとに自由行動がメイン。

自分たちで好きなところを見て遊んで、食事は、日本から来たのに、当時ハワイにあった日本食を食べていました。

 

 

それはラーメンだったり、カレーだったり、まるで日本と同じで_、夜に飲みに行ったのも、知り合いの居酒屋でした。

まるで、日本にいるのと同じような行動でしたが、観光は流石にハワイ、ポリネシアンショーや、ハワイのビール工場にマリンスポーツでした、これがハワイで巣ね、言葉も片言の英語と片言の日本語で物事は通じたので不自由のない旅でした。

ハワイで食べたステーキが肉らしい肉で美味しかったと思っています。

 

行ったときは11月の末、気温は有るのですが、湿度が少ないせいか汗の出ないとても良い季節だったのです。

ハワイも12月になるとクリスマスの雰囲気になるのです。

ハワイのサンタクロースはイルカに乗っているのですね、街の飾りはイルカに乗ったサンタクロースで_、ところ変われば、乗り物も変わっているのですね。

サンタクロースは何時もトナカイの引くそりに乗っているわけではないのです。

 

ハワイではイルカに引かれてサーフインをしているサンタクロースもいたのですから驚きの連続でした。

そしてマックも当然ありましたが、マックの大きさにびっくりでした、日本の倍くらいの大きさのハンバーガーを地元の人はコーラーと共に食べるのですね。

だから俺だけ大きく苗うのですねと、思いました。

 

日本にいるのとほとんど変わらない様な感じられる、日本人が大好きはハワイの理由がわかるような気がしました。

アメリカとの物価もほとんど変わらないので、買い物もとても楽な旅でした。

一度食べて見たかった、本物のホットドッグも食べることが出来ましたが、これもサイズは大きかったですが、美味しかったのをおぼえています。

 

帰りに新千歳の空港の中を歩いて久しぶりに汗をかいたのが不思議な感じがしました。

そのころは既に、北海道は雪で覆われていたのです。

冬から夏へ、そして再び冬へと7日間の旅でしたが、そのあとは日本からは出ていないのです。貴重な海外旅行でした。

(64歳・男性)

完全ノーリスクで旅をしながら旅費を稼ぐ”たった1つの方法”

メルマガで お伝えします。

【3大特典&シークレット特典✕3】

 

-アメリカ

Copyright© 海外旅行体験談の泉 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.