海外旅行体験談の泉

経験者が語るリアルな実情

ベルギー

ベルギーの料理は美味しい!おすすめグルメ情報

更新日:

 

2泊3日で美味しいものがたくさんのベルギーに行きました。

メイン空港ではなくより南に位置するサブ空港を利用し、シャトルバスで1時間かけて市内に着きました。

ちなみに空港内にもベルギーの名産のチョコレート店や有名なベーカリーがあって、出発前に早速購入して、美味しくいただきました。

 

市内では広場の近くのビジネスホテルに泊まり、シンプルな内装でしたが、立地はすごく良かったです。

歩いて10分ほどでしょんべん小僧など有名な観光地に着きます。

周辺にはトルコ系のストリートもあって、思っていたよりも中東系の雰囲気も感じました。

そこでもパン屋があり、惣菜パンを買ってみましたが予想以上に美味しかったです。

思わぬ異文化の味に出会えました。

 

初日はメインのエリアを歩いて散歩し、まずは最も有名なしょんべん小僧を見に行きました。

世界三大がっかりとも言われるスポットですが、人だかりが出来ていたのですぐに場所が分かります。

思っていたよりも小さく、そのとき着ていたのは軍服で、帽子もつけていて可愛かったです。

でもまあ写真をさっと撮り、次の目的地に向かいました。

 

 

メインエリアの小道に入ると、そこはチョコレートショップやワッフル店、お土産屋さんがたくさん立ち並んでいて誘惑溢れる場所でした。

憧れていたワッフルをまずは購入し、チョコレートトッピングで食べましたが、出来立ては温かくてサクッとしていて美味しかったです。

1ユーロ程度で食べられて気軽なスナックです。

チョコレート屋さんの内装は本当に可愛くて、映画の世界のようでした。

量り売りでも購入できるのでお土産にオススメです。

小道を抜けて広場に出ると、そこはたくさんの絢爛豪華な建築が並んでいて、圧巻の光景でした。

広場では夜のライトアップを待つのがおすすめです。

夕方に広場に戻ってみると、建物の出っ張りに腰をかけているビジネスマンや地元の人が結構いました。

 

真似して腰をかけて日暮れを待つと、マジックアワーの美しい空に各建物の灯りが一斉にパッと灯り、とても美しい瞬間でした。

ベルギーは美味しいものがいっぱいですが、是非とも食べたいのがベルギービールとフライドポテトのフリットです。

フリットはテイクアウトでも店内でも食べられ、熱々のフリットにマヨネーズをつけて食べるのが本当に美味しいです。

 

ベルギービールは日本語を喋る中東系スタッフさんに勧められたレストランバーに入り、おしゃれな専用のグラスに入ったビールを飲みましたが、飲みやすくて絶品でした。

(30歳・女)

完全ノーリスクで旅をしながら旅費を稼ぐ”たった1つの方法”

メルマガで お伝えします。

【3大特典&シークレット特典✕3】

 

-ベルギー

Copyright© 海外旅行体験談の泉 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.