海外旅行体験談の泉

経験者が語るリアルな実情

オーストラリア

メルボルン(世界一住みやすい都市ランキング1位)は食事がうまい

投稿日:

 

先月、オーストラリアにビクトリア州のメルボルンという街に旅行に行きました。

世界一住みやすい街ランキングで必ず上位に上がってくるというので楽しみにしてました。

1週間という短い期間でしたので、ある程度日程スケジュールは作っておきました。

 

結論から言いますと、最高でした!

町中にお洒落なカフェがありコーヒーがとても美味しくお洒落でした!

日本だとドリップ式が主流だと思いますが、メルボルンではスチーム式。

イタリアンスタイルでした! 値段は少し高かったでしたが、何杯でも飲めます!

 

今回は自然を楽しみというより、文化を楽しみがテーマでしたのでアートや建物を中心に回りました。

ビクトリア調の建物とモダンの建物のバランスがとても印象的でした!

教会はとても立派でしたね、調べたところゴールドラッシュ時代にかなり経済が良かったみたいですので

その時に建てられた建物が群を退いて良かったです!

 

 

また、移民の国であって様々な人種とその料理が楽しめたのもかなり良かったです!

例えば、ベトナム料理やインド料理のレストランが隣り合わせにあったりと、この街にいるだけで

かなりの料理が楽しめますね! イタリア人街もあり、かなり本格的なピザも楽しみました!

一番印象的だったのでタイ料理のパパイヤサラダが本当に現地で食べているような味でした!

むしろ以前行ったバンコクより美味しかった! あと衛生面もかなりキレイでしたので

何にも心配せずに食べれました!

 

サウスメルボルンというマーケットがあり、そこではオイスター(生ガキ)が1ダース(12個)が

$14豪ドルで食べれて新鮮で良かったです! 昼間から現地の方もワイン飲んでましたね。

 

また夜はクラウンカジノという施設でギャンブルも一回やった方が良いですね!

自分も最初はビギナーズラックで100ドルが250ドルになりましたが、

ポーカーで最終的には80ドルまで下がり、20ドル負けでフィニッシュしました。

遊びに来ている人もドレス着たり、かなりキラキラした雰囲気で楽しめました!

まさに世界一住みやすくて、お洒落な街でした!!

(32歳 男性)

完全ノーリスクで旅をしながら旅費を稼ぐ”たった1つの方法”

メルマガで お伝えします。

【3大特典&シークレット特典✕3】

 

-オーストラリア

Copyright© 海外旅行体験談の泉 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.