海外旅行体験談の泉

経験者が語るリアルな実情

シンガポール

シンガポールの魅力の要点を簡潔に語る

更新日:

 

シンガポールは清潔で、比較的治安が良いと聞いたので、女友達と2人で行ってきました。

日本は冬でしたが、シンガポールは暑いので、コートは成田空港に預けました。

 

<やっぱり見たい!マーライオン>

シンガポールのシンボルはマーライオンなので、ここは押さえておきたいポイントです。

マーライオンパークにありますが、周りは大きなビルや道路などに囲まれています。

道路が入ってしまうと興ざめなので、どこから写真を撮ったらいいか、探し回りました。

やはり、水の出ているマーラインオンが迫力あって良いです。

パーク内には、ミニマーライオンもあって、こちらも写真スポットとして人気です。

 

<セントーサ島は島ぜんぶがテーマパーク>

セントーサ島は島ぜんぶがテーマパークのようです。

水族館やプール、ユニバーサルスタジオもあります。

水族館は世界最大級で、見ごたえがありました。

シンガポールは貿易港なので海水浴には向いていませんが、

セントーサ島のビーチでは、海水浴も出来ます。

旅行者だけですが。

ホテルやカジノもあるので、セントーサ島で一泊してもいいでしょう。

 

 

<泳ぐなら、ホテルのプールで>

泳ぐなら、ホテルのプールがお勧めです。

泳ぐよりは、プールサイドでのんびりし、

暑くなったら体を冷やす感じです。

ホテルなら、着替えもシャワーもすぐに使えます。

 

<グルメ>

イチオシは、チキンライスです。

日本のケチャップライスとは、全く違います。

蒸した鶏肉と鶏肉のスープで炊いたご飯のセットです。

鶏肉がジューシーでとてもおいしいです。

ちょっとだけ、エスニックな香りがしますが、

エスニック初心者でも食べやすいです。

いろんなお店で食べられるので、食べ比べてもいいでしょう。

 

ラッフルズホテルは、白くて美しいホテルです。

宿泊しなくても、ハイティを楽しんだり、

ここが発祥の「シンガポールスリング」を飲んでみるのもいいです。

ふらっと立ち寄った、オープンカフェがとても素敵でした。

ゆったりと外を眺めながら、コーヒーが飲めてくつろげます。

デニッシュがとてもおいしかったです。

 

ただ、海外旅行は水に注意して下さい。

シンガポールは野菜も輸入しています。

生野菜には洗った時の水分が残っていることがあるので、

サンドイッチにも注意が必要です。

コップの水はもちろんNGです。

ほかにも、フルーツ、生もの、ジュースの氷にも注意が必要です。

 

万が一のため、飲み慣れた胃腸薬や風邪薬、生理用品を持って行きましょう。

(30代、女性)

完全ノーリスクで旅をしながら旅費を稼ぐ”たった1つの方法”

メルマガで お伝えします。

【3大特典&シークレット特典✕3】

 

-シンガポール

Copyright© 海外旅行体験談の泉 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.